ひとりのセラピストのひとりごと

ひとりのセラピストのひとりごと

ひとセラは、手に職つけたい人、つけた人の総合情報ブログ。

中国留学に向けて準備中。航空券、ルーター、初めての予約!初めてって色々難しい

  来月、中国の北京と大連に留学するために色々準備中です。

  実は一人旅も留学も海外旅行もほぼ全てが初めて。初めてだとみんなが普通にやっていることがドキドキ、難しい!

  海外旅行を準備していて思ったことを書く!!

 

f:id:mogemilk:20170811125042j:plain

 

航空券を予約するのが難しかった

  写真はANAですが。このたびJALの航空券を予約しました。

  イマドキはインターネットで簡単に予約することができるのですが、何しろ初めてなのでページを読むのにも時間がかかった。

  留学の予定は北京に5日間滞在したあと、大連に向かうので、行きは北京、帰りは大連という航空券を買わなければいけない。間違えたら大変なので、何度も何度も日付と場所を確認し、人に聞き、予約しました。

 

  シェアハウスのみんなは海外旅行は生活の一部のような人たちなのですが、私にとっては清水の舞台を飛び降りる心境。

  「不安だ・・・・

  と1日1回はもらしているのですが、人には鼻で笑われます(^_^;)

 

  中国国内の航空券も買いました。

  日本語のサイトから買うことができたのですが、深夜便もあるので日付を間違えないか心配だった。

  中国国内だと深夜便が一番安くて、日中の半額ぐらいで驚いたのですが、夜中の1時に空港に着いても、その後どうしたらいいのだ・・・となるので、泣く泣く日中の便を予約。

  国内なら鉄道移動もアリでしたが、中国スケールともなるとそれこそ1日かかってしまう。日本の国土の小ささを感じました(笑)

  日本国内だと飛行機ってちょっと面倒だから、東京〜関西くらいなら新幹線で移動する方が多いと思うのですが、それって国内だけの話ネ。日本は狭いよ!

 

海外ではルーターを借りるべし!?

  私はスマホを持っていません。

  Wi-Fiルーターを使っているのですが、国内サービスなので、これを海外で使うと法外な金額を請求されるらしい。

  シェアハウスの人たちはどうしているかというと、海外はフリーWi-Fiがたくさん飛んでいるそうなので、端末だけ持って行ってその辺のWi-Fiを拾って使っているとか。

 

  ところが中国はあんまりWi-Fiが飛んでないらしいんですね。大連の友人曰く、空港に無いとの事。

  でそんな困った人用にWi-Fiルーターをレンタルできるサービスがあるそう。使用制限が1日○メガまで、とあるのですが、コースを選べて使い方によってデータの容量を決められます。

  私は1日300円くらいのルーターを借りたので、何と1日250MB。それって恐ろしく少ない。動画は全く見れません・・・。

  ・・・まあ安いから。旅行中に動画なんて見ねえ。

  中国ってtwitterもFacebookもできないしw

 

参考

  学生の留学には学割って天使のささやき・・・

 

  一応作戦としては、フリーWi-Fiがゼロではないと読んでいるので、飛んでいる場所では切り替えてやろうかなあと思っています。

  基本的には国内の人とは音信不通になりますがw

 

学費高いよー!!

  北京は日本の学校の研修もよく行くようなポピュラーな場所。

  私も今回5日間、病院見学させてもらうのですが、受け入れ体制がかなりしっかりしているようで、門が広く、すぐに許可して頂けました。

  ・・・が、そこはやはり商売。

  1日これくらいかかります、と見積もり出していただきましたが、中国の物価を考えると、良いお値段です。

  いくらかは控えようと思いますが、ホテル代より高い。私の時給より高い。

  北京と大連、合わせて7日間の見学ですが、下手したら航空券より高いです(笑)

 

  値段を聞いて、ごふ・・・となったものの、「高いのでやっぱいいです」なんて言えませんし、もう行く気になっているしで「あはは!高いですね!払います!」と投げ銭。

  まあ、こんなチャンス、人生にそう無いと思いますので、安い出費に違いない!!

  その金額ぶん、楽しんで来ます!!

 

膨らむドリーム

  不安もあるものの、海外旅行ともなると、色々夢が膨らみます。

  空港までどうやって行こうかな?早めに着いて、ラウンジ行こうかな?

  結婚式準備中の新婦並みです。

 

  行きは羽田、帰りは成田空港なのですが、JRのN'EX(成田エクスプレス)ってあるでしょ。あれにいちど乗ってみたかった。

  ・・・のですが、利便性を考えると私の住まいではどう考えても京成スカイライナーの方が良いので、今回は断念。無理やり乗っても良いんですけどねw

  まあ帰りなのでその時考えようかな。

 

 

  それから、待合ラウンジにも行きたい。

  待合ラウンジとは、航空会社の会員が無料で使えるエライリッチな待合室。ゆったりとしたソファに、滑走路を一望できる広いテラス。無料シャワー室、ドリンク・フードサービスがあったりして、おセレブ気分を味わえる。

 

  実は以前、機会があって利用したことがあるんですね。もちろん会員なのは私ではありませんでした。若かりし頃の私は「ほええ・・・こんなリッチな場所が空港にはあるのかぁ〜〜」と感動していたのですが、どうしてそこに入れたのかは分からなかったんです。

  で実はリアルリッチな人しか使えなかったようで、貴重な体験をさせて頂きました(笑)

 

  しかしおセレブでない貧乏学生な私でも、利用できるラウンジがあるのです!

 

  カードラウンジっていうのがあって、クレジットカードである程度の信用がある人が使える場所があるんですね。

  ゴールドカード以上の人が無料で入場できるそう。そのへんのカード会社のゴールドカードは良い子にしていれば普通に持てるので、「おお!これを使う時が、今来たぞ!!」とヌカ喜びしています。

 

 

   私のクレジットカードはポイントが欲しくて作っただけだったのですけど、普通に生きていたら「ゴールドにしませんか?」みたいな感じの案内が来て、色がカッコいいので変えてもらいました。

 

  でもリアルリッチな人が持っているスゴイカードとは違うので、ラウンジでのサービスも入場無料、雑誌等閲覧無料のみ。ドリンク・フードは有料でした・・・。シャワー室もテラスも無い。まあ別に良いけどさw

  せっかく出国ロビーに行くので、見学してこようと思いますw

 

おセレブってカッコいいなあ

  どうでも良いのですが、そんな感じで夢を膨らませていたら、セレブな人ってカッコいいなあと、人生で初めて金持ちになりたいと思えました(笑)

 

  周りにはお金持ちっぽい人は結構いたのですが、なんかみんなあんまりカッコよくなくて、金持ちって貧乏くさいなあと思っていたんですね。

 

  ブランドが好きだから趣味の乱雑な派手なバッグばかり身につけるとか、ベンツにしか乗りたく無いから中古で買うとか、飲食した内容をいちいちSNSに上げたりとかとか。

 

  私は個人的にそういうお金持ちってダサいなあと思ってしまって、こうはなりたくないと思っていたんです。

 

  でも、こういうラウンジで静かに過ごしている人ってカッコいいし、そういう人ってカッコいいスーツとか着てるでしょ。

  だから私がお金持ちでセレブだって思ってた人たちって、本当はお金持ちじゃなくて、エセレブだったんだなあと思いました。

 

  きっと本当のお金持ちは、カッコいいに違いない!

  私はそういうカッコいいお金持ちになりたいです!

 

行くぜ!グローバル!

 さて、日々妄想がはかどっていますが、もちろん勉強もしていますよ!というか、勉強しかしていません!!

  机に向かって勉強し続けて・・・病んでくると・・・妄想する・・・・・。

  ヤバイですね。いつも通りの私だ。異常なし。

 

  期末試験と卒業試験の間の隙を突いて無理やり行くので、こんな状況。勉強も家計も火の車。だがしかし!追い詰められて底辺の学生にはそれ以下になることは有り得ない!!超冒険して、良い経験を沢山持って帰ってきます!!