ひとりのセラピストのひとりごと

ひとりのセラピストのひとりごと

ひとセラは、手に職つけたい人、つけた人の総合情報ブログ。

ひとりごと

誰もついてこれないマニアックな音楽の話をPV無視で熱く語りたい【日本のJAZZ・吹奏楽】

iphonなどで聴くことの出来る「Apple Music」というサービスがあります。月額千円くらいで音楽が聴き放題・ダウンロードし放題。 音楽全般が好きな雑食の私はこういった音楽サービスが大好き。 最近は流行っていませんが、USEN(有線放送)で働いたこともあ…

外国人と私。英語なんか話せなくてもコミュニケーションは気合いと根性でどうにかなる!

現在、シェアハウスで多数の外国人と一緒に住んでいる私ですが、今だから外国人と積極的に交流しているわけではなくて、実は何らかの形でよく話していました。 日本人は英語が話せないと思っている人が非常に多いのですが、結局のところ「話せない」のではな…

Twitterのみなさんが大好きだ、な話。トレンドで面白いこと呟いている人は賢いと思う

こんばんは。早速飲んでます。 基本的にオタクなので一人狭い部屋にこもっての缶ビールは最高です。 こういう時は大概ネットを見るのですが、いつも笑わせてもらっているのがTwitterの時事ネタトレンド。 ツイッタラーは人生の師とも言える。そのくらい好き…

これからの鍼灸治療について。今どき保険切られるなんてビビってたら時代遅れ!

お疲れ様です。 疲れているのは私デス(笑) 先週末は沢山の勉強会にお邪魔して、たくさんの素敵な先生とお会いしてきました。外部の勉強会なので普段会えない病院の先生に習うこともできて、とても有意義でした。 その中で、「ああ、私と全く同じこと考えて…

新しいことに挑戦すると、怖い夢を見る話

先日、鍼灸師の革新的な講習会があるとのことで、その運営スタッフをお手伝いさせて頂きました。 普段は学校と病院に居て、鍼灸師の先生方にお会いする機会が少ない私ですが、こういった交流会・勉強会は新しい出会いがあり、刺激を受けます。 刺激は刺激な…

治療家も医療者も人それぞれ。なりたいビジョンを持つことの大切さ

鍼灸学校に入学して早2年。あっという間に時間が経ち、佳境の3年生となりました。学校に入ってから色々な方に会いまくり、良い人にも会ったし、そうでない人にも会いました。 今、強く思うのは、「自分がどんな人間になりたいか」を想像しておくことがとても…

私の性格を作ったアニメ、カウボーイビバップ。大人になると分かる本当の面白さ!

子供の頃からハマるとそればかりになる私。中学生の時にめちゃくちゃハマったアニメがあります。結構ツウだけど有名なアニメ「カウボーイビバップ」。 今回はカウボーイビバップに出てくる大人たちに憧れた少女だった話です。 www.cowboy-bebop.net SF×ハー…

鍼灸学生日記。3年生、受験を控えてテストばかりの前期4月〜7月

今日は最近のことをつらつらと書いてみます。 特に深いことはないかもしれないので、医療系学生の日常だと思って眺めてみて下さい(笑) 受験生本格始動 私は鍼灸あん摩マッサージ指圧科の専門学校の3年生です。専門学校は3年性なので、今年度がラストイヤー…

死を恐れるあまり、生を忘れる人類。うつ病の人って正しいと思う。

私はひどいうつ病だった経験があります。6年患いましたが、完治しました。 最終的に自力で治したのですが、健康になり、医学を学ぶ今、振り返ると「病む人こそ正しいのではなかろうか」と思う時があります。 健康ってなんでしょうか? 今回はこんなお話です…

筋肉は医療従事者だけのものではない・・・筋肉が大事な人たち。マッチョとアニメイター

シェアハウスに筋肉部が増設されました。 リビング前のエントランスに、大きな鏡があるのですが、その前にバーベルがたくさん置いてあります。 時々、いろんな人種の筋肉がバーベルで頑張っているのを目にするのですが、マッチョはカッコいいですよね。 個人…

他人にイライラしなくなる方法を考えた!結局のところはコンプレックスの裏返し

私はまじめで几帳面な性格なので、特に職場などで他人にイラつくことが非常に多い人間でした。効率的な作業を考えると、要領の悪い人は邪魔だと感じ、一人でストレスを増幅させることが多かったです。 でも今はあまりイライラしません。人間ですから、機嫌の…

シュレティンガーの猫に例える医療業界と私。業界的抹殺の日は近い・・・?

私は鍼灸学校へ通いながら、看護助手のアルバイトと並行してブログを書いています。 私は目立ちます。彗星の如く鍼灸業界に現れ、じわりじわりと交友関係を広げていっている。 自他共に認める、業界的存在感。 参考 治療家の先生が、私の記事を書いて下さい…

勉強しているのに何で「勉強してない」って決められたように言うのか謎な話

私は成績が良いです。 良いといってもダントツトップではなくて、頭のキレはいいものの、勉強は下手な部類だと思っています。しかしそこは専門学科が好きなこと、持ち前の努力と根性でカバーし、学校では「めりーさんはどうせ合格する」キャラになっています…

テストが嫌だ!脳科学に基づいた嫌な日を切り抜ける方法

私は鍼灸専門学校の3年生。 3年生と言えば受験生で、毎月のように模試や定期テストがあります。 今週をやっと切り抜けた・・・と思ったら、土曜日なのにテストで1日学校。しんどいです。 そんな嫌な日を乗り越える方法を脳科学に基づき考えました。 題して …

マッサージされていると勘違いする話

私はリラクゼーションで働いていたこともあり、多いときは週に1回以上、マッサージを受けに行っていました。 今は鍼灸学校へ進学して、勉強がてら治療院へたまに行くことがあります。 鍼灸治療はマッサージとは違いますが、鍼灸接骨院等では鍼の後にマッサー…

「私メリーさん」の怪談がもしも就活学生だったら【もしもシリーズ】

「メリーさんの電話」という恐い話はご存知ですか? メリーさんと名乗る人から電話がかかってきて、だんだん近ずいてくることが電話から伺えて、最後には後ろに・・・ という超コワイ話・・・。 参考 都市伝説の怖い話「メリーさんの電話」|恐怖の泉 ところ…

お菓子を配る・インスタ頑張る、女子力アピール女子。なぜそんなに必死なのか?周りの人の対処法

どこにでもおられますが、自分をアピールするのに必死な方が結構いる。 「お菓子作って来たの!」という女子力アピール 「仕事が忙しくて大変なの」というキャリアウーマンアピール。 「私、こんなに頑張っています!」という頑張り屋さんアピール。 「パー…

リラクゼーションサロンが訴えられたらどうなる?医療類似行為と裁判

医療従事者は学校で法律についても教育を受けます。リラクゼーションサロンとマッサージ師の関係は、はっきり言ってあまり良くない。あん摩マッサージ指圧師の中には国家資格の無いリラクゼーションサロンについて不愉快に思っている方もおられます。 今回は…

マッチングアプリは本当に出会えるのか!?実際にやってみて気づいた私の場合

私、めりーさんは何を隠そう彼氏がいません。シェアハウスに住んでいたり、仕事や勉強が楽しかったりして、充実した毎日を送っているのですが、やはりひとりものはちと寂しい。そこで噂のマッチングアプリを実際に使ってみました! 関連記事 www.tenishoku-s…

ヒヨコを試験管に入れてすり潰す?ポール・ワイスの思考実験が変!人間は簡単なことを難しく考えるクセがある。

「ヒヨコを試験管に入れて粉砕すると失われるものは何か?」 という問題があります。 なんじゃそりゃ?という感じですが、よくある哲学の思考実験です。解答例は「ヒヨコのたましい」とか「形」などですが、これを取り扱ったネットページが面白いので、皮肉…

ブログのアクセスが伸びない!その理由は人それぞれ。私が陥った失敗

ブログを書き始めて8ヶ月が経ちました。アフィリエイト収入を目指して1人で調べながら手探りで書いている状態ですが、アクセスがなかなか伸びていきません。同じ体験をした方の体験談はネット上に多く存在します。それを参考にしてきましたが、 アクセスが伸…

医療系学生・理系女子の休日の過ごし方

鍼灸専門学校で無事3年生になりまして、いよいよ受験生という空気になってまいりました。1年生はバイトしまくり、2年生は人生の冒険をし、そして今、3年生。バイトを減らして勉強時間を増やしたのですが、勉強漬けで休みの日に何をしたらいいかわからないこ…

ブログ開始半年、ついにアドセンス始めます

こんにちは。 最近は更新よりも編集作業を一生懸命やっておりまして、更新が控えめになっております。 ブログ開始から半年が経過し、いろいろな葛藤があり、それでも続けておりますが、いい意味で、段々と力が抜けてきました。 言いたいことを書くと、それな…

悪口を言われていたことをわざわざ報告する人について

私は世の中にどうしても関わりたくない人種がいくつかいます。人種と言っても、肌の色とか目の色では無くて、性格です。人の性格は実に多様ですから、自分と合わない人がいるのは当然であり、その中でうまくやっていくのが大人のあるべき社会ですよね。でも…

リスクカットを考える。人生は勝つばかりではない。

現在、春休みで、仕事に集中しています。私は看護助手のアルバイトの他に、ブログとトレードをしていますが、個人的な仕事は未だ芽が出ていません。何でもそうですが、上手くいかない時があります。でも、ゆっくりと確実に前進していれば、いつか芽が出て、…

アイディアのある人は転職が多い?仕事のスタイルと自分の生き方

私は今、シェアハウスに住んでおりますが、シェアハウスには色々な職業の方がおられます。ひとつの会社に勤めたり、学校へ通ったりすると、どうしても人間関係に制限が出てしまいますが、今の私の環境は、色々な人種、職種、考え方と接しられる素晴らしいと…

人生に不満があるなら本を読め!私は読書で人生を変えた。読書が良い5つの理由

私はよく本を読みます。本を全く読まない人も多いと思うのですが、時々本を読むことは、良いことだと思っています。先日、村上春樹先生の新作が発売されて、テレビでも話題になりました。今回は、私が読書をしたほうが良いと思う理由について。 私と読書 私…

良い声?だみ声?人の心は声でわかる?声の話

自分の声って聞いたことありますか?録音したものを聞くと、かなり違和感がありますよね。声優さんはとってもいい声ですが、どうしたらあんな声になるんでしょう?声は東洋医学でも理論的な説明があります。今回は、声のいろいろについて。 声がでるしくみ …

専門家の集い・地域文化学会に行ってきた!東洋医学と民族文化

先日はシェアハウスの友人の紹介で、東京海洋大学で行われた地域文化学会に参加してきました。専門としては医療とはまた離れたジャンルでしたが、その道の専門家とお話することができてとても刺激になりました。今回はそのことをレポートします。 文化・政治…

幸せになるスイッチは誰でも持っている。DNAに隠された可能性

私はよく本を読むのですが、最近読んだのが遺伝子工学の先生の本。難しそうなタイトルだったのですが、内容としては「がんばれば何とかなる!」という自己啓発的な自伝でした。これが大変良かったので、ご紹介します。 今回参考にした本はこちらです。 〔文…

IQと血圧は同じです

IQをご存知な方は多いのではないでしょうか。Intelligence Quotient、日本語では「知能指数」と言われ、その人の知能を計る指標と言われています。数字が高いと知能が高く、数字が低いと知能が低いことを示していますが、私が思うに、知能指数は、血圧と同じ…

オン・オフの重要性。モード切り替えはいつでも必要

仕事の時は「仕事モード」、休みの日は「休みモード」というように、誰しもオン・オフを持っていると思うのですが、私はオン・オフの無い人です。無いというか、その切り替えがとても下手。最近はこの切り替えにつまずいて上手くできていませんでした。オン…

好きなことを仕事にするメリット・デメリット

仕事は仕事、趣味は趣味というような考えをお持ちの方も、好きなことを仕事にするという考えをお持ちの方もおられると思います。最近は好きなことを仕事にすることは良いことであってやるべきだという考えが広まっているでしょうか。私も現在は好きなことし…

結婚できる人とできない人はどう違う?結婚するにはやり方がある!

私は一度結婚したことがあります。合わない男性と良く考えずに結婚したので、離婚しました。こんなこともあろうかと子供はつくらないでいましたから、迷惑が最小限にとどまって良かった。それは良いとして、私は結婚して普通の主婦なんて出来ないんじゃない…

男好き?女好き?異性が大好きな人について【下ネタです】

私の周りで、ひとつのグループに必ず一人はいる異性好きな人。そりゃあ誰だって異性は好きですが、見ていて、特に「ああ、本当に大好きなんだなあ」と思う人が時々います。男性でも女性でもそういう方はおられますが、男性はパーソナリティとして認められて…

この素晴らしい世界。諦めなければ何かが見つかる。社会人学生の成功例

私はリラクゼーションセラピストから、医学を志し、専門学校へ進学しました。2年生の後期の期末試験を目前に控え、仕事や勉強に追われる毎日です。今は、国際交流シェアハウスに住みながら、仕事は大学病院で看護助手をしています。 この学校は自分で選んで…

スノーボードで骨折した話

そろそろ1年で一番寒い季節ですね。冬の楽しみのひとつといえば、ウインタースポーツ。私はスノーボードを毎シーズンしていましたが、二度ほど嫌な思いをし、引退しました。嫌な思いというのは、怪我や病気なのですが、今回は、スノーボードで怪我をした時の…

弱い人ほど他人を否定する

私が社会に出ている時、「話しにくいな」と感じる方がおります。私が女性だとか、若い、ということがあるのかもしれませんが、やたら話を、もしくは私を否定してくる方。一定の人数に割合で居る気がするので、そういう方は個人に限ったことではないようです…

2016年を振り返る。新しい世界が広がる一年だった!

今日で今年も終わりです。どんな一年だったでしょうか。私は色々な挑戦をして、新しい人生へと変わる一年だったと思います。素晴らしい出来事に恵まれ、大変な進歩をしたと感じています。今回は簡単にですが、私の1年間を振り返ってみます。 自分は医療者で…

看護助手の仕事。患者さんの気持ちを考えてみる

私は腸が悪く、人生で3回入院したことがあります。1回は虫垂炎、2回は大腸憩室炎という病気で、腹膜炎まで悪化したこともあります。救急車で運ばれたことも何度かあり、腹膜炎の時は本当に痛くて、一生忘れられない体験です。今、私は病院で働いていますが、…

森博嗣先生の小説にどハマりしている話

私は年間100冊前後、本を読みます。以前は300冊くらい、雑に読んでいたのですが、学生になり量が減りました。一冊をきちんと読むようになったという傾向もあると思います。読む本は主に医学・生物学・遺伝子学の専門書ですが、ふと思いつきで買った本の中に…

ツイッターで賢い人に巡り合うのにハマっている話

ツイッターをやっています。以前やったんですが、なかなかフォローされなかったり、あまり絡みがなかったりして止めていました。でも改めて今やってみると、色々な意見があり、中には聡明だと感じる人格者もいて(実際はどうかわかりませんが笑)なかなか楽…

人見知りを直して最強になった話

私には特技がいくつかありますが、そのほとんどは私よりももっと有能な人のいるような程度です。ただ、できる、くらいのもの。でもひとつだけ、おそらくその辺の人なら誰にも負けないであろう特技があります。それは「人見知りをしない」ということ。今回は…

医師の飲み会に看護助手が参加!?ドクターの忘年会【看護助手はミタ】

私は学生の傍ら、看護助手として大学病院で働いています。仕事自体はさほど複雑でなく、だんだん慣れてきまして、楽しく働いています。そんな中、部署の忘年会があるとの事で、同じ看護助手の先輩が私もと誘ってくれたことがあります。 普段関わらない人と話…

将来の予定が決まった(仮)@鍼灸科学生

卒業後に何をするか、もう何年も、入学前からずっと考えていたのですが、閃いたのでここに書きます。何かをする時、公言することはとても大事だと思います。このブログは誰かの知識になるようにというスタンスですが、自分が向上するため、行動するために明…

初心者ブロガーは、はてなが良い?はてなブログPro、使ってみた感想

このブログを始めて早3ヶ月経ちました。毎日欠かさず更新するのはとても大変ですが、でも一度も絶えずに更新し続けています。ブログサービスは世にたくさんありますが、色々考えてはてなブログProを使っています。私ははてなブログにしたのは、正解だと思っ…

病院のアルバイトが楽しい。鍼灸学生が看護助手になってみた!

タイトルを見るからに不思議世界が展開しております(笑)そう、私は一般人からしたら不思議ちゃんです。でも学生として多感で好奇心旺盛な時で、これは今を過ぎたらもう無くなるでしょうから、色々思ったことを書いてみます。 今回は私が楽しくてしょうがな…

ネトゲで有名になりすぎて辞めた話

私はゲームが好きでした。でした、というのは、入学してから全くやらなくなってしまったから。近年は全くゲームをやっていません。 ネトゲが好きで、FF11を3年やっていたのですが、最後の方にあまりに有名になりすぎてやりにくくなって辞めたことがあります…

理系女子の理想の恋愛

最近とってもポジティブになりまして恋愛も悪くないな?と思っています。以前は人と接すると少なからず傷つくことがあり面倒だったり、怖かったりしていたと思うのですが、今はとても良い環境にいて、何かと上手くいっているので、だいぶ前向きに何でもやっ…

facebookで子供の写真ばっかりの人

SNS、やっていますか?私はtwitterとfacebookをやっています。シェアハウスの友達も、繋がってきて、楽しく遊んでいます(^ω^)facebookなどのSNSで、時々思うのですが、食べ物ばかりアップする人とか、子供やペットの写真ばっかりアップする人がいますよ…