ひとりのセラピストのひとりごと

ひとりのセラピストのひとりごと

ひとセラは、手に職つけたい人、つけた人の総合情報ブログ。

臨床の話

マジで臨床って理屈じゃないことがわんさかある鍼灸マッサージ師。

臨床は、理屈じゃない。 私は声を大にして言いたい。 もちろん理屈は基礎知識として大事だ。 根拠がない事は世の中になかなか受け入れてもらえない。 だから鍼灸師はものすご〜く一生懸命エビデンス立証しようとしている。 もちろんそういう人たちがいるって…

私は職場で絶対にNOと言わない

病院に勤めてもうすぐ2年経つ。 病院勤務はほかの職業に比べて決まりがしっかりしているし セクハラやパワハラが無いように気をつけている(らしい。あるところにはあるが今のところ問題ない) 私は職場で上司や先輩に絶対にNOと言わない。 でも提案はする。…

中枢神経の病気は臨床どこに行くかで国家試験とウェイトが違うよな話

はり師きゅう師国家試験、あん摩マッサージ指圧師国家試験 第26回を受けましたが、過去最高難易度だったらしい。 学校は国家試験に向けて授業が行われていて 先生が「重要」と言うポイントは、国家試験によく問われるということだ。 私が理解するのが難しか…

足背の腫脹+発熱が痛風だった話

先日来た外来患者さんのこと。 毎日、外来リハ室に通っている方なんですけれど (うちの外来リハはほぼマッサージ屋です。毎度ありがとうございます) 「足が痛い」と仰るので拝見したら右足の中足骨底の部分にこんもりと腫脹がありました。 あまりに立派な…