ひとりのセラピストのひとりごと

ひとりのセラピストのひとりごと

ひとセラは、手に職つけたい人、つけた人の総合情報ブログ。

カイロプラクティックとは。整体との違い、危険性について。

 整体と言われると、音を鳴らすというイメージがあると思うのですが、整体=音がなるというわけではありません。音がなる手技の有名なものに、カイロプラクティックというものがあります。戦後日本で広く普及した技術で、柔道整復師に好んで使う方が多いです。

 今回はカイロプラクティックの紹介をしようと思います。

 

f:id:mogemilk:20160920085720j:plain

 

アメリカ生まれ、アメリカ育ち

 カイロプラクティックは19世紀にアメリカで出来ました。ある親子がスクールを開き、瞬く間に普及させました。当時は瞬く間に流行ったそうです。戦後に日本にも輸入されました。

 

 今ではアメリカの国家資格であり、日本で有名なカイロプラクターの中には、わざわざ渡米して資格を取得してくる先生もおられます。ただ、日本には国家資格がなく、決まりや手技が確立されていないところが多いです。

 

自己流にアレンジし、新派を立ち上げる先生が多いですから、名前も変わってしまっていたりして、純粋なカイロプラクターの方というのはごく少数であると思います。

 

f:id:mogemilk:20161211004719p:plain

 

整体とは違うの?

 整体という言葉は非常に曖昧で、幅の広い言葉ですが、読んで字のごとく、体を整えるような手技は全て整体であると言えます。ですから、マッサージも、カイロプラクティックも、整体の一部であると言えます。しかし、カイロプラクティックは音を鳴らすような手技の技術ですから、また意味の違う言葉であると言えます。

 

f:id:mogemilk:20161211004818p:plain

 

どんな手技?

 カイロプラクティックは、脊柱(背骨)がゆがんでいるため、身体にひずみが生じ、色々な病気や怪我の原因になる、という考えをもとにしています。本家のカイロプラクティックは、腰痛など、運動器疾患のみならず、風邪やその他の病気も脊柱のゆがみが原因であると考えていました。しかし現代ではこの考えはやや誤りがあるという解釈が普及し、腰痛や肩こりなどにのみ適用する先生が多くなっています。

 

f:id:mogemilk:20161211004316p:plain

 

私の感想

 手技は自己流の先生も多いので様々ですが、私が受けた先生は、首、腰、骨盤の3箇所を矯正するのが基本という先生でした。首を曲げてから、一気に力を加えると、衝撃と共に音がなります。(ならない時もあります)初めてやってもらう時はかなり怖かったです。

 

 骨の音は骨伝導で実際よりも大きく聞こえますので、慣れない方はかなり衝撃的です。この音の理由は、科学的には証明されておらず、色々な見解があるところなのですが、刺激が強いぶん爽快感もあり、好きな方はクセになる技術です。

 

 

カイロプラクティックの良い所

 一瞬で終わる上に、かなりの爽快感があります。この爽快感は他の数ある手技とも比べてあまり無いかもしれません。刺激が強いので好きな方はリピートされる方も多いです。私は肩こりでみてもらった時は一瞬で気にならなくなりましたし、腰痛の時は骨盤矯正をしてもらって、歩く感覚がなんとなく変わっていました。

 

ちまたの骨盤矯正は怪しいものもありますが、カイロプラクティックの矯正は文字通り、骨盤矯正だと思います。とにかく一瞬で終わります。そして次の瞬間に痛みがとまっている、そんなことがあり得る技術です。

 

f:id:mogemilk:20160920084615j:plain

 

カイロプラクティックの悪い所

 下手な人がやるとシャレになりません。昔の同僚の話ですが、以前の職場で矯正を受け、泡を吹いて救急車で運ばれたお客さんを見たと聞きました。世界的にも事故報告は時々あるようです。重症例では脊柱を骨折してしまい、大変な後遺症があったという文献を目にしました。知識のない方が行うには、かなりリスキーな手技です。誰でも出来るわけではありません。

 

f:id:mogemilk:20161211004316p:plain

 

 それから、スクールはあるけど、日本の国家資格ではないので、治療か、そうでないか、のボーダーがかなりグレーです。国家資格者でない人に見てもらっても、かなり治療的なことを言われることが非常に多いです。このリスクとしては、必要な時に必要な医療を受けない患者が出てくるおそれがあります。代替医療全般に言えますが、治療とそうでないものの境界が曖昧で、利用者は判断に困ることがあります。 

 

 

どこで受けたらいいか?

 カイロプラクティックは、外傷の無い腰痛や、肩こりに優れた技術です。一瞬で終わりますので、忙しい方でも空いた時間に受けることができます。もし受けたいのなら、専門店か、接骨院がベストです。

 

f:id:mogemilk:20161211004719p:plain

 

 カイロプラクティックは国家資格ではありませんが、スクールや一部の専門学校での教育があり、基本的な解剖学の勉強はされているそうです。そういう方は専門店に勤めていることが多く、普通のリラクゼーションサロン等ではあまり常駐していません。

 

 接骨院でもやっているところをよく目にします。接骨院は基本的に国家資格者が在中していますので、一番リスクが低く、必要に応じて治療も受けられますから、一番安心できると思います。しかし資格はめやす程度で、電話などで不安なことは聞いてから行くのがベストでしょう。

 

f:id:mogemilk:20161211004818p:plain

 

 世の中には色々な技術があります。私は何度かカイロプラクティックを受けましたが、どの場合も瞬時に腰痛や肩こりの痛みが止まりました。科学的根拠もあり、しっかりと学んだ先生であれば、ぜひ一度体験して頂きたい技術の1つです。