ひとりのセラピストのひとりごと

ひとりのセラピストのひとりごと

ひとセラは、手に職つけたい人、つけた人の総合情報ブログ。

マッサージの指名を取る法則

f:id:mogemilk:20160920085720j:plain

 セラピストから医療科へ進学した学生な私ですが、去年くらいまでは、独立セラピストとして色々な集まりに参加していました。セラピストとしてのキャリアは5年程で、経営者の中でお話させて頂いておりましたが、どこにいっても思うのは、個性が大事だということです。

 

 

私が指名を取る上で大事だったこと

 チェーン系リラクゼーションは個性を出しにくいです。それはブランドイメージがあるので、セラピストが二の次になっているのだと思いますが、結局、お客は店ではなく、個人につきます。セラピストがやめれば、来なくなる客がいるのは、どこの会社の方も体験したことがあるでしょう。

 

f:id:mogemilk:20161211004818p:plain

 

 まだ働いたことが無い方は、自分をお客として考えてみて下さい。例えば病院や美容室で、気の合う先生と合ったら、通いますよね?よそへ行って、ああ、前のところの方がよかったと思うことは結構あるはずです。お店の数が多いですから。どこでもいいや、という方は想像出来ないと思うのですが(笑)

 

f:id:mogemilk:20161211004719p:plain

 

 

 同じ値段でも、前の人がよかった、と思うことはきっと誰にでもあるはずです。だから、本当に大事なのは、個人の個性です。

 

私の長所 

 私はかなり個性的な人間です。良い意味でも、悪い意味でも他にいない人間だと思います。なので私のお客様は私以外のセラピストは務まらないような方ばかりでした。例えば、わがまま、とか、健康オタク、とか(笑)私がオタク系の人間なので、お客様もオタクが多かった気がします(笑)クレーマーとか、セクハラとかも受け付けました((((;゚Д゚)))))))

 

f:id:mogemilk:20161211004316p:plain

 

 私は良くないと思ったことは良くない、と言います。だから、会社では煙たがられることもありますし、トラブルに巻き込まれたこともあります。その代わり、どんなお客様でも、なんというか処理出来ます(ちょっと言い方が悪いですね^^;)

 

f:id:mogemilk:20161211004719p:plain

 

 私の指名のお客様は、めちゃくちゃハマってくれます。人数はそう多くないのですが、濃く深い付き合いのお客様が多かったです。来るたびに、施術そっちのけで人生相談だったり、怒ってください的な男性も多かったです(笑)私の個性が、そうしていたんだと思います。

 

私の短所 

 しかし、人数をこなすトップセラピストのようにはなれませんでした。私のお客様はとても信用してくれますが、人数は少なかったです。どうしたら人数こなせるか、考えたんですけれど、私に合った指名の取り方があって、私のやり方があって、真似なんかしたところで、他の人間にはなれないんだ、と思いました。私は私でしかないのです。

 

 

経営者も、ブロガーも個性がないとダメ

 世の中には似たようなことをしている人がたくさんいます。サロンだって、ブログだって、星の数ほどあります。そんな軍勢の中で、同じことをして、目立たないといけない。個性以外に頼るものがありません。サービスには限界があります。例えば会社勤めのセラピストだったら、料金変えることは出来ませんし、勝手に延長するわけにもいきません。やることはみんなと一緒なんです。

 

技術だって、みんな上手くなろうとしているんだから、自分だけがうまいなんてことはありません。

 

 そこで、他と差別化すると言ったら、例えばキャラクターですよね。アニメ声のセラピストが居たら、面白いですよね?すごい太っているのに、健康のアドバイスをしてくれる先生がいたら絶対忘れませんよね?

 

f:id:mogemilk:20161211004818p:plain

 

 むりくりキャラクター設定する必要はありませんが、持ち前の性格を全面に出せばいいんだと思います。私はおっちょこちょいで小心者なのですが、論理的な性格なので、すごいやり手のシャープなセラピストみたいになってしまいました。わざとじゃない。なんかそうなったのです(笑)まあ少しは作りましたけど・・・えへ

 

なんかそんなキャラになりきっていると、芯まで染まります。そういうキャラでしかやっていけないのです。

 

f:id:mogemilk:20161211004719p:plain

 

 

 経営者の方々も、キャラクターがあって、すごいな、と思いました。例えば、情報商材を売っている方は、

年商数千万!ポルシェに乗り、高層マンションで暮らす!成功者とは、オレのことだ!!

みたいな風になっている人がいる。キャラ、濃いですよねえ(^ω^)一回見たら、忘れない。それも戦略なんだなあ、と思います。

 

 私のブログはまだ始めたばかりでキャラが生きていないというか迷走感が否めないのですがこれから徐々に補正して、濃い〜〜ワタシになっていこうと思いますw

 

f:id:mogemilk:20161211004818p:plain

 

誰かみたいになる必要なんてないです。

あなたはあなたでしかない。

あなたである事が、最大の長所なのです。

 

 

関連記事

www.tenishoku-serapisuto.net