ひとりのセラピストのひとりごと

ひとりのセラピストのひとりごと

ひとセラは、手に職つけたい人、つけた人の総合情報ブログ。

社会人セラピスト向け、セミナーの色々。技術は人に習うべし!

 セラピストをしていると、色々な人に出会います。向上心のある方は、日ごろから開いている時間にセミナーに行って勉強されているようです。私はセラピストの時は、技術のためのセミナーに行ったことはありませんが、経営的なセミナーは参加させて頂いておりました。今もお誘いがあれば足を運んでいます。

 

 

f:id:mogemilk:20170216150546j:plain

 

 

セミナーとは

 企業や、個人の講師の方が、1回で終わる授業をすることを、セミナーと言います。全部で〇回、と連続するセミナーもあります。無料だったり、有料だったりしますが、講師の先生はセミナーで収入を得ていますので、無料セミナーでも、商品の販売があったりします。マッサージを始め、インターネットビジネス、投資、経営、宗教、自己啓発、と非常にいろいろな種類があります。学生は学校で勉強していますが、社会人が授業を受けることができるのが、セミナーです。

 

 

 関連記事

www.tenishoku-serapisuto.net

 

 

申し込むには

 セミナーの広告はインターネットにあります。インターネット以外では滅多に見ません。会社勤めの方は、会社の方に広告が来たり、会社がセミナーを開催することがあるそうです。私は知り合いの紹介でしか行った事がないのですが、検索するとたくさん出てきます。金額はさまざまで、高くても1万円しないセミナーがほとんどです。

 

 

f:id:mogemilk:20161211004818p:plain

 

セミナーの注意点

 中には、あやしいセミナーもあります。無料のセミナーは大抵商品の販売がありますが、断りきれないで必要がないのに買ってしまう人もいます。無料のセミナーには、あやしいものが多いかもしれません。

 

f:id:mogemilk:20161211004719p:plain

 

 それから、ネットワークビジネスというものがあります。ネットワークビジネスは、知り合いにモノを売って行き、利益を上げていくというもの。さらに、その知り合いにも、モノを売ることをすすめていくものです。知り合いなので、不要なモノをすすめられると断りにくいですから、迷惑になることがあります。こういったネットワークビジネスは禁止されている集まりもありますが、セミナー自体がネットワークビジネスだったりすることがあります。詳しくない方は、手を出さない方が無難です。

 

 

関連記事

www.tenishoku-serapisuto.net

 

セラピストおすすめのセミナー

 専門学校や、スクール主催のセミナーが、安全ですし、目的に合っています。専門学校は土日に学校を開いて、社会人向けの授業をしているところがあります。ただ、医療系の専門学校になると、内容が難しくなっていきますので、整体とか、カイロの専門学校のセミナーが良いでしょう。

 

f:id:mogemilk:20161211004316p:plain

 

 あまり難しいのに参加しても、理解が出来ないので無駄になってしまいます。もし事前に内容がわからなかったら、電話して自分の職業や経歴を伝え、レベルがあっているかどうか確認するのがベストです。ちなみに、専門学校主催のセミナーは、有料であることがほとんどです。金額は高めで、連続しておこなうタイプもありますので、申し込み前によく確認して下さい。

 

f:id:mogemilk:20161211004818p:plain

 

 本が苦手な人は、セミナーで先生に習うという方法もあります。勉強は、しないよりした方が良いし、先生は、いないよりいた方が良いです。セミナーの参加者は、あなたと同じように向上心を持って来ていますので、そこで新たな仲間が出来るかもしれません。

 新しい刺激になります。ぜひ、参加してみてください。