ひとりのセラピストのひとりごと

ひとりのセラピストのひとりごと

ひとセラは、手に職つけたい人、つけた人の総合情報ブログ。

やる気スイッチどこにある?やる気を出すには追い込まれた方がいい!やる気の出し方

今、何か頑張っていることはありますか?私は本気出すと出来る子なのですが、なかなかそうなりません(笑)今は学生で、なかだるみの二年生。完全にたるんでいます((((;゚Д゚)))))))今回は合理的な、やる気の出し方について考えてみます。

 

 

f:id:mogemilk:20160920085331j:plain

 

人は、やらなくていいことはやらない

 私は思うのですが、やらなくていいことってやらないですよね?どうしてもやらなきゃいけないことや、やりたいことは放っておかれてもやります。例えば、会社へ行ったら仕事をやらなければいけません。ですから、働きますよね。趣味がゲームの方は、寝る間も惜しんでゲームすることもありますね。

 

人が何かやる時の動機は、強制的であるか、自分の好きなことでないといけないのです。基本的に、今やらなくていいことはやらないはずです。たとえば、学生の時、勉強は毎日しましたか?多くの方は、テストが近くならないとやらないのではないかと思います。あるいは、塾に行かないとやらない。動機が無いから、やらないのです。

 

f:id:mogemilk:20161211004719p:plain

 

子供だって、動機があればやる

 子供だって、もし勉強するだけで大好きなおもちゃやお菓子が毎日もらえるのだったら、勉強しますよね。物をもらえる、という動機があれば、やるわけです。これは大人にも同じことが言えると思います。そして趣味でも、遊びでも、なんでもそうだと思うのです。

 

 私は自転車が趣味ですが、最近はあまり長距離を走らなくなってしまいました。以前はストレスが多く、制限された時間が長かったので、自分の自由を感じるために、よく走っていました。でも今は、特にストレスがありません。自由な時間も非常に多いと思います。結果的にいい生活になったのですが、サイクリングする動機がなくなってしまいました(笑)だからやはりやらない。

 

f:id:mogemilk:20161211004316p:plain

 

学校の勉強もとても楽しかったし、難しくて面白かったのですが、だんだん要領を掴んできて、「こんなもんでいいや」という考えで、去年ほど一生懸命机に向かわなくなりました。これはすごくマズいです(~_~;)ではどうしたらこの状況を打開できるでしょうか。

 

f:id:mogemilk:20161217191423j:plain

 

やる気を出す方法

私が思うやる気を出す方法をまとめてみます。

 

①具体的に目標を設定する

 自分にノルマを与えます。たとえば、去年は行なっていたのですが、私は基礎科目のテストの目標点数を、9割以上としていました。最近は8割でいいや、と妥協するようになってしまったのですが、9割の目標はとても高く、ものすごく勉強しました。考えが変わって今年は目標を落としましたが、去年は本当にがんばった。無理かもしれないけど、いけるかもしれない、くらいの難易度に設定すると、がんばれます。

 

 

②やらざるを得ない状況を作る

 行動の動機としては、やらなくてはならない状況というのが、一番強い動機になります。たとえば、普段全く勉強をしない子でも、落第寸前で、テスト間際ならば、さすがに勉強しますよね。ですから、あえてそのような状況を作るのです。たとえば、私は全く裕福ではないのですが、奨学金を借りて学校へ通っています。専門学校とはいえ医療系なのでとんでもない額です。だから死ぬ気で生きています(笑)

 私の例はかなり極端ですが、自分を追い込むと、やる気がなくてもやらなくてはいけませんから、一番強い動機になります。

 

 

③成功している人と話す

 自分よりも明らかに優れている人と話すと、本当に刺激になります。ああいう風になりたい、自分もがんばろう、と素直に思えます。でも、自分よりちょっとだけ優れている人だと、逆に妙な自尊心とか、嫉妬が生まれたりしますから、同じ立場の人よりも、目上の人、人生の先輩と話すことが良いでしょう。

 あるいは、全く違う分野の方など。ちょっとだけ成功している人と話すのはあまりおすすめできません。特に、歳を取ってくると、だんだんと素直に他人を尊敬できなくなる傾向がありますから、注意が必要です。

 

 

自己啓発は自分でやるもの

  世の中には自己啓発本とか、自己啓発セミナーとかがたくさんありますが、私が思うに、やる気を出すなんて自分次第だと思うんです。だって、やる気を出すやる気がないと、どれだけ自己啓発しても啓発されないでしょう。なんだか言葉遊びみたいですが、やる気は行動の、動機です。いかに動機を作るかで、やる気がなくたって人は行動することができます。やる気がないから成績が悪いなんてのは、言い訳にもなりません。じゃあ辞めちまえ、という話になってしまいます。

 

f:id:mogemilk:20161211004818p:plain

 

 今日、今、この瞬間からできないのは、明日になっても明後日になってもできないと思います。明日やろうはバカやろうです。 

 

結局、行動さえすればやる気なんていらないわけですね。大事なのはやる気じゃなくて、本当に行動したかどうか、です。

 

・・・・勉強がんばりますっっ!!!!!