ひとりのセラピストのひとりごと

ひとりのセラピストのひとりごと

ひとセラは、手に職つけたい人、つけた人の総合情報ブログ。

結婚できる人とできない人はどう違う?結婚するにはやり方がある!

 私は一度結婚したことがあります。合わない男性と良く考えずに結婚したので、離婚しました。こんなこともあろうかと子供はつくらないでいましたから、迷惑が最小限にとどまって良かった。それは良いとして、私は結婚して普通の主婦なんて出来ないんじゃないかと自己分析しています。今回は、結婚できる人と、できない人について。

 

f:id:mogemilk:20161205092607j:plain

 

結婚できる人とは

 結婚には向き・不向きが存在していると思います。それも絶対的なルールがあるような気がします。まず、結婚できる人は、結婚願望があります。それは、好きな人と一緒に暮らしたいとか、未来にどうなりたい、というイメージです。そういうイメージがはっきりしている人ほど、結婚に向いていると思います。

 

f:id:mogemilk:20161211004818p:plain

 

押し付けがましくない

 結婚は相手のあることです。ですから、ある程度相手に合わせられる人でないといけません。片方が合わせるのではなく、両方が合わせられないと、いづれ無理が生じて破綻します。私も以前、お付き合いした方におられましたが、メールなどの連絡を常にしていたい、依存傾向のある方がいます。こういう方は相手にストレスがかかってしまい、嫌われてしまう可能性があります。結婚は、好きという感情が無くなっても維持はできますが、嫌いになってしまうと、破綻します。

 

f:id:mogemilk:20161211004316p:plain

 

生活が成り立つ

 他人と一緒に暮らすことが結婚です。経済的、生活的な環境も整えないといけません。遊ぶのが好きで、いつも夜遊びしているような人は向いているとは言えませんし、仕事をしなくて、収入のない人も、厳しいでしょう。これは性別に限りません。

 

f:id:mogemilk:20161211004719p:plain

 

 よくありがちなのは、「お金持ちと結婚したい」という女性ですが、女性でもある程度の自立心がなければ結婚は難しいと思います。なぜなら、家庭の中には家事という労働があります。楽して暮らしたいという目的で結婚すれば、労働のある生活にフラストし、破綻する可能性がありますね。

 

f:id:mogemilk:20161217214456j:plain

 

 他にも色々な事象はあるでしょうが、結婚とは、他人と暮らすことであり、必要な思いやりや譲り合いの精神が、男女共になければ、成立を維持することは難しいと思います。

 

 

結婚できない人とは

 世の中を「結婚できる人」「結婚できない人」に二分するとしたら、私は確実に「できない人」に入ると思います。結婚願望や、家族を持ちたいという気持ちは強くあるので、大変残念な限りです。私のような「結婚できない人」は、何がどうして障害になっているのでしょうか。

 

結婚できる人は普通の人

 結婚できる人は、一般にいう「凡人」だとか、「普通の人」とかいう人が多いと思います。特に変わった嗜好が無く、個性もよくあるような程度で、特別変わったところは、あったとしても、それほど突出していない程度。標準的なDNAを持っている人で、だからこそ異性に好かれ、結婚できるのです。

 

結婚できない人は異常なのかも

 一方、結婚できない人は個性があるのだと思います。しかもそれが強い。たとえば、私が印象的だった人は、年齢は中年なのですが、ジャニーズ系アイドルが大好きで、追っかけをしている、という人。ジャニーズ系アイドルが好きな人というのは、統計的には10代の女性が多いですね。中年女性というのは、少数派です。よって、異常とみなされている可能性があります。それが全てではないのでしょうが、少なからず、相手の判断基準に入っている恐れがあります。

 

f:id:mogemilk:20161211004719p:plain

 

 嗜好が人格の判断基準になっているというのは想像し難いですが、それはその嗜好を持つ人から滲み出るものだと思います。話し方、表情、服装、行動パターンなどで、個性が出ていて、それを異性は本能的に「異常」と察知し、避けるのではないかと思います。本能的に異常と判断するのは、個性がある人は、変わったDNAを持っている可能性がある、とみなされているわけです。これはもちろん意識にのぼらないでしょうから、世の中の明るみに出ることはありません。

 

基本的なことができない人も

 結婚は相手への思いやりが大事ですから、相手に合わせることができないような人も避けられる理由になってしまいます。それから、仕事をしていないとか、清潔を保てないとか、常識的な生活ができない人は、結婚がかなりしにくいのではないかと思います。

 

運もある

 私は変わり者ではありますが、一応相手に合わせることも自立心もあるのですが、どうも相手が悪いような気がしてなりません。俗にいう男運の悪い人である可能性があります。世の中に運なんてない!と断言したいところですが、どうも運はかなり大きな要素としてある気がします。恋愛や結婚は理屈では説明できないんですねw

 

 

f:id:mogemilk:20161217201059j:plain

 

どうしたら結婚できる?

 では、結婚できない人は一生結婚できないのでしょうか。私はやり方によってはできると思います。基本的な協調性を身につけることは当然として、一体何をしたらいいのでしょうか。

 

自分のことを好きな人と結婚する

 信じ難いことに、「お金持ちのイケメンと結婚したい」という人は多いです。お金持ちのイケメンは、世の中に何人いるでしょうか。とても少ないですよね。お金持ちである人は少ないですし、イケメンである人も少ないですから、この2つの要素を同時に求めると、出会える確率が恐ろしく低くなってしまいます。

 

f:id:mogemilk:20161211004818p:plain

 

 さらに、もし出会えたとしても、自分を好きになってくれる可能性はこれまた相当低いですね。世の中の誰よりも容姿が美しく、性格が良く、若くて、万人が好きになってくれるという人は大丈夫でしょうが、ご自身はそういう人でしょうか。おそらく違うのではないかと思います。もしそうだと思っているのであれば、危険な勘違いをしている恐れがありますから、誰かに相談してください。

 

f:id:mogemilk:20161211004719p:plain

 

 さて、自分の好きな人は、自分のことを好きになってくれるとは限りません。さらに、出会えるかどうかもわからないのです。ですから、最も手っ取り早く確実なのは、自分のことを好きになってくれる人を好きになることです。ただ自我が強い人はこれが難しく、誰でもできることではないかもしれないと思います。でも何事も目的のためには妥協が必要です。結婚したいならば、このくらいのことができないといけないと思います。

 

 

押してダメなら引いてみろ

 恋愛や結婚、セックスに興味が強すぎる人は、周りから引かれてしまいます。大人になって、婚期が遅れれば遅れるほど、焦る気持ちが出てきてしまいそうですが、大人であるからこそ、冷静にしていた方が印象が良いと思います。中年なのに肉食系の女性だったら、普通の男性は引いてしまうと思います。落ち着いた人こそ、好きになってもらえるチャンスはあるでしょう。

 

f:id:mogemilk:20161211004818p:plain

 

 ところが私のように、興味がなさすぎるというのも問題です。誰と結婚しても同じだと思ったので適当に結婚したら、離婚しました。別にその経験は良かったと思うのですが、名前の変更がとても面倒でした。それから他の方でも頼まれたので付き合ってみたら、トラブルになってしまって大変な思いをしたことがあります。私は「男運が悪い」と上述しましたが、どうも自分が悪い気がしてきたなあ(笑)

 

 

f:id:mogemilk:20161217190445j:plain

 

 

でも諦めない!

 私には夢がいくつかありますが、「家族を持つ」というのは最大の夢のひとつです。結婚に向いてない私ですが、いつかきっと素敵な男性と巡り会えると信じて、日々自分磨きをしています。同じ失敗は繰り返さない!次は好きな人と結婚しようと思います(笑)当たり前ですねw

 

f:id:mogemilk:20161211004316p:plain

 

 結婚したくてもできないという人はおられると思います。でも、それはまだ巡り合ってないだけで、相手はちゃんと用意されているのかもしれません。婚活は話題のひとつですし、今はインターネットもあり、出会いやすい時代になっていると思います。諦めずに挑戦して、幸せな生活を掴みましょう!私も頑張ります〜〜(^O^)/