ひとりのセラピストのひとりごと

ひとりのセラピストのひとりごと

ひとセラは、手に職つけたい人、つけた人の総合情報ブログ。

自己啓発セミナーは危険?人は無意識のうちに洗脳されている!

 最近ハマって一気に何冊も著書を読破した先生がおられます。心理カウンセラーの心屋仁之助先生です。何事もナナメに見る私は自己啓発を食わず嫌いしておりましたが、先生の穏やかな思想にすっかりハマりました。

 自己啓発関係の本やセミナーでよく聞くのは、「洗脳されている」とか「だまされている」と言うことですが、それは実際にどの程度あるのでしょうか。

 今回は、社会人向けセミナーでの「洗脳」「詐欺」について、考えてみます。

 

 

f:id:mogemilk:20170109205854j:plain

 

 

心屋先生の例

 心屋先生は「解決!ナイナイアンサー」などテレビ番組によく出演されていたこともあり、大変有名な方のようですが、私はテレビを見ないので、恥ずかしながら存じませんでした。脱サラして心理カウンセラーになられた方で、大変な苦労をされたようです。

 

f:id:mogemilk:20161211004818p:plain

 

 心屋先生の考え方としては、自分を責めない、頑張らないようにする、というのが軸にあり、周りに甘えること、人に頼ること、助けてもらうことは素晴らしいことなんだ、というようなお話が非常に多く見られます。

 世の中には甘えることが苦手な人がいて、特に自立心のある女性に多いと思うのですが、私もその一人でありました。私的な話は逸れてしまうのでまたの機会に致しますが、私には非常に有用な考え方を学ばせていただけたな、と思っております。

 

 

参考

profile.ameba.jp

 

 

アンチはどれくらい?

 さて、どんな優れた先生にも「アンチ」はおります。特にポジティブな明言の多い先生はネガティヴな人に嫌われますので、よく叩かれる傾向にありますが、少し見た限りでは、ネットのトップ検索ではネガティヴなページの方が圧倒的に少ないようです。

 

f:id:mogemilk:20161211004719p:plain

 

 トップ検索で心屋先生に否定的なタイトルで、目を通したページ(2017年4月現在)を参考までにリンクします。

 しかしどちらもアンチというほどアンチでもありません。評論でしかない。タイトルが大変キャッチーなので「アンチかな?」と思って見たのですが、両記事共に的確な観察をされております。

 

biz-shinri.com

 

aoba-mama.com

 

 「暴く」とか「被害者の会?」なんていかにもアンチ的な表現ですが、どうやら心屋先生は良い先生なのでアンチページが少ないようです。タイトルにこのような言葉を入れるのは検索対策でしょうが、ちょっと品がないですね。この記事のタイトルも同じ手法です(笑)

 

f:id:mogemilk:20161211004719p:plain

 

 心屋先生の考えは、当然「合う人」「合わない人」がいるでしょう。私にはとても良く合い、感化されました。そして世の中にも合う人の方がなんだか多いように見えます。興味のある方は上記のブログ等を参考になさって下さい。

 

 

社会人向けセミナー

 心屋先生に限らず、世の中には色々な社会人向けセミナーがあります。当然セミナー講師は商売でセミナーを開いておりますから、お金を取るわけですが、合わない人には金額と内容が合ってないように感じます。これが「詐欺だ!」とネットで騒がれる原因の一つになります。

 

 

関連記事

www.tenishoku-serapisuto.net

 

www.tenishoku-serapisuto.net

 

 

金額設定のバリエーション

 セミナーの料金は「たまご」や「もやし」と違って相場価格がありません。「たまご」も「もやし」も、大体いつも同じような金額です。

 例えばたまに、鳥インフルエンザでたまごの価格が上がった時、それもたったの五十円の値上がりで「高い、高い」と騒がれます。それは相場が定着しているからですね。相場から外れることが一目で誰にでもわかるので、誰もが値上がりに敏感です。

 

f:id:mogemilk:20161211004818p:plain

 

 とろがセミナーとなると、3時間千円のものもあれば、1時間1万円のものもあります。安いセミナーは物販があったり、高いセミナーはしっかりと教えてくれたりと、値段には理由があるのですが、その理由は知らない方の方が圧倒的に多いでしょう。相場価格が不明です。

 そのため同じ料金でも「勉強になった!安い買い物だった!」と思う方と、「意味がわからない。損をした!」と思う方が存在することになります。

 

 

洗脳されている?

 芸能界で時々話題になるのが「洗脳」ですね。ニュースやワイドショーで取り上げられ、話題になります。洗脳っていうとちょっと怖いですし、自分も気をつけなきゃと、つい見てしまいますよね。

 

参考

solife-a.com

 

matome.naver.jp

 

 

 「洗脳」「マインドコントロール」「宗教」「セミナー」・・・なんだか恐ろしい響きです。洗脳されたら、他人の思うがままに操られてしまったり、財産を奪われてしまったり、仕事や友達を無くしてしまったり・・・こわい想像が膨らみます。

 

 でも、よく考えてみて下さい。

 洗脳って、何でしょうか?

 

洗脳されてない人なんていない

 洗脳とは、他人の考えに自分が支配されることを指していますが、日本で教育を受ける私たちは、少なからず日本の考え方に支配されています。「場を読む」「親切にする」「謙虚にいる」など、日本の文化である考え方は、教育機関や親に、刷り込まれたものです。

 日本人は日本の考え方に洗脳されていますし、アメリカ人はアメリカの考え方に洗脳されています。

 洗脳が悪いことだ、ということも、誰かに洗脳されて刷り込まれた知識なのです。

 

 宗教やセミナーで問題になるのは、洗脳ということではなく、本質的には、教えが間違っていたり、解釈が間違っていたりして、家族に嫌な思いをさせてしまったり、法律を犯してしまうようなことを指しています。 

 

好きで洗脳されている

 日本は宗教にネガティヴなイメージを持つ人が多いです。すぐに「洗脳されている?」と疑うような考えがあります。これは以前日本で初めておきたテロ事件(オウム真理教)の影響が強い為だと思いますが、どうしても「宗教=洗脳=悪」のような印象が強いな、と思います。

 

f:id:mogemilk:20161211004316p:plain

 

 とはいえ日本人は初詣に行きますし、クリスマスも祝います。世界で一番よくわからない民族かもしれません。

 宗教家は好きで宗教の教えを受けています。宗教に限らず、例えば私は医療系の学生ですが、医療倫理について、好きで学んでいます。好きで病院で働き、病院の人の考え方を学んでいます。好きで鍼灸治療を学び、東洋医学の考え方を学んでいます。

 つまり好きで洗脳されているのです。

 こういう方は非常に多いのではないかと思います。

 

周りが色々言うだけ

 芸能人で「洗脳されている」と報道された人たちだって、好きでその考えを吸収していただけなのかもしれません。その為に仕事を無くしたり、友達を無くしたりしても、それ以上に何か利益があったのかもしれません。その真実は、ご本人にしかわからないはずです。

 

f:id:mogemilk:20161211004818p:plain

 

 結局のところ、洗脳されていない人なんていなくて、面白おかしく怖い話をしている程度なのが、「洗脳報道」ですね。しかしそんな報道機関にすら、情報のコントロールを受けていますから、洗脳報道に、私たちは洗脳されているようです。

 

f:id:mogemilk:20161211004719p:plain

 

 考え方を変えると言うのは大変なことで、周りから否定されることもあります。私自身も、「心屋先生に感化されたんだ!」と公言すると、誰かに「アイツ洗脳されている、アブナイ」と言われるかもしれません。でもそれも、その人の考え方。「洗脳は悪だ」という洗脳を受けた人の意見、ということになります。

 

 お金のかかるセミナーなどは、そのお金を払うことをよく考え、本当に参加するなら、少しでも多くのことを学ぶべきです。

 その人の有り方で、損をするか、得をするかは決定してしまいます。

 出来るだけ、利益になるような学び方をして行きたいと思っています。