ひとりのセラピストのひとりごと

ひとりのセラピストのひとりごと

ひとセラは、手に職つけたい人、つけた人の総合情報ブログ。

マッチングアプリは本当に出会えるのか!?実際にやってみて気づいた私の場合

  私、めりーさんは何を隠そう彼氏がいません。シェアハウスに住んでいたり、仕事や勉強が楽しかったりして、充実した毎日を送っているのですが、やはりひとりものはちと寂しい。そこで噂のマッチングアプリを実際に使ってみました!

 

関連記事

www.tenishoku-serapisuto.net

 

f:id:mogemilk:20170108211601j:plain

 

今回使ったアプリ

  私が使ったのはネット上でも非常によく広告を見かける有名なアプリです。登録には身分証明書の画像送信が必須で、プロフィール画像や文章は審査がありますが、私の場合は長くても1時間くらいで完了しアップされていました。

 

  登録者は1万人以上いて、新規登録の知らせが届いたりします。プロフィールの共通点で相性(マッチング)度が%で表示されるようになっていて、目安になります。

 

f:id:mogemilk:20161211004719p:plain

 

  ちなみにマッチングサイトは多数ありますが、どのサイトも身分証明書の確認や電話番号認証などセキュリティがしっかりしています。無論、18歳未満は利用できません。昔にくらべてかなり安心できる仕様になりました。

 

マッチングのやり方

  私が使ったサイトのシステムとしては、「いいね」ボタンがあり、こちらが良いと思った人に「いいね」すると、相手にそれが届きます。そして相手が「いいね」してくれると、マッチング成立となり、個人メッセージが送れるようになります。1通目ではLINEやFacebookのIDは送ることができませんが、2通目以降で可能になり、人によっては早々に個人的な連絡先でやりとりをするようです。

 

サークルもある

  プロフィールの他に、サークルというものがあり、興味のあるサークルに参加するとその人の嗜好が分かるようになります。サークルから相手を検索することができますので、例えば「消防士と付き合いたい」と思った人は、「消防士サークル」に参加することで相手を見つけやすくなります。

  ちなみに年収や休みの日もプロフィールにはっきりと書いてありますので、参考になります。

 

f:id:mogemilk:20161211004818p:plain

 

  はっきり言って、超便利です。使いやすい。

  しかもあやしくありません。出会い系っていうとサクラのイメージがありますが、本当に彼氏彼女が欲しい人が登録していると思いました。

  いい時代になったなあ(^ω^)

 

使ってみた感想

  マッチング自体は簡単に成立します。そしてメッセージのやり取りもあっさりと出来ました。

  ただし、これにはコツがありまして、

  相手から「いいね」が来たものに「いいね」を返すと、簡単に出会えます。

  自分からの「いいね」に相手が「いいね」した場合は、メッセージのやり取りが続きにくくなりました。

 

  つまり、自分のことを気に入ってくれた相手とやりとりすれば、ハードルはぐっと下がります。・・・まあ、当然でしょうか(笑)

  試しに職業が「医師」とか「研究職」とか「経営者」の人に「いいね」しまくってみたのですが(いずれも私の個人的な嗜好ですテヘペロ)、マッチングは成立してもメッセージのやり取りはあまり続きませんでした。

 

  相手が気に入ってくれた場合ではメッセージのやり取りは続き、LINEのIDも交換しました。本当に簡単に出会えます。超簡単。あと、楽しいです(笑)

 

 

 

 

そして私は気づいてしまった

  全く何の苦労もせずして出会いを得られ、「飲みに行こうよ〜!」「いいねー!」とまで盛り上がったのですが、そこで私は思ってしまったのです。

 

 

・・・めんどくせえ・・・。

 

 ((((;゚Д゚)))))))

 

  以前からうすうす思ってたのですが、彼氏ができないのは、いらないからではないのか・・・?

  そう、私はとても忙しい。寂しがる暇がありません。そんな暇があるなら遊びます。ふと「めんどくさい」と思うと、急にアプリを開かなくなり、放置してしまいました。ああ・・・、ごめんなさい、飲みに行こうよと言った人よ。

 

f:id:mogemilk:20161211004316p:plain

 

  そんな事情を今日、日本で就職した、シェアハウスのトルコ人の男の子にボヤきました。

 

めりーさん  「彼氏、欲しいんだけど、別にいらないんだよね・・・。寂しいんだよ?でも、別にこのままでいいんだよね・・・(汗)」

トルコ人  「ワタシもそうデス。寂しいケド、忙しいです」

めりーさん    「難しいね」

トルコ人  「難しいデスね。世界は難しいデス

 

  そこまで言っちゃう!?

  しかし彼は正しい。世界は難しいのデス。

 

  彼氏ができない人は、ひょっとしたら必要がないからできないのかもしれません。私は一生このままかもしれないという軽い恐怖が沸き起こります。

 

  ・・・まあ、必要になったらできるだろう。

  何せ世の中にはマッチングアプリがあるんだからなっ。

 

  私はこんな感じで彼氏ができませんでしたが、マッチングアプリは必要な人は簡単に出会えるツールになっています。私も余裕ができたらまた探索してみようと思います。長い人生、いつかその時は来るでしょう(笑)ではでは。