ひとりのセラピストのひとりごと

ひとりのセラピストのひとりごと

ひとセラは、手に職つけたい人、つけた人の総合情報ブログ。

若手鍼灸師必見!商品開発の実験台になってきた!!女性の美しさに・男性の強さにはりきゅうでアプローチ

  私が非常にお世話になっている鍼灸の先生の一人、ブロガーで訪問医療鍼灸師でイケメン岡野浩人先生

  交流の多い先生の一人でおられますが、何と新商品開発をしているということで、そのモニターに私を大抜擢して頂きました。

  光栄にも治療を受けることができましたので、今回はそのレポートをします。

 

 

f:id:mogemilk:20170603165118j:plain

岡野浩人先生

  先生自身がブロガーであり、私はブログを通じ知り合うこととなりました。知り合ってからそれほど時間は経っていないものの、勉強会や交流会で時々お会いし、その度に色々教えて(というか勝手に習わせて)頂いています。

 

柔道整復師、はり師、きゅう師、あん魔マッサージ指圧師、認定訪問マッサージ師
  東京の花田学園 日本鍼灸理療専門学校(本科)日本柔道整復専門学校を卒業。鍼灸整骨院にて急性慢性疾患、スポーツケアなど幅広く治療を行う。
  その後、活動のフィールドを訪問へ。脳血管障害後遺症のリハビリテーション、パーキンソン病や筋萎縮性側索硬化症など難病患者様の対応も積極的に行っている。新卒者向けの実技勉強会、カンファレンスや勉強会の主催、東京や関東近隣県・関西地区や中部地区にて、訪問はりきゅうマッサージ導入研修及びステップアップ・スキルアップ・介護研修を実施。
2015年には訪問はりきゅう上達ラボ オフィシャルブログを開設。(一部編集・めりー)

 

 

  岡野先生の携わるブログのひとつがこちら

hariqlabo.officialblog.jp

 

 

  はりきゅうラボは訪問医療に関する臨床的なテーマが大きく、施術の様子を動画でアップするなど、新卒鍼灸師に向けて大変分かりやすい内容になっています。学生も臨床の様子が伺い知れ、学校では学べない知識を得ることができます。

 

  ブログから分かるように、岡野先生ご自身が大変クリエイティブな発想をお持ちで、業界全体へ向けて発信されておられます。

 

  私は一部の鍼灸の古典的な文化があまり馴染まず、もっと現代臨床の場に活用すべきだと考え、このようなブログを書いて発信している次第ですが、岡野先生のお考えは私にも共通するところがあり、お会いするたびに勉強させて頂いております。

 

  今回はそんな岡野先生が、女性・男性それぞれの悩みへアプローチする施術を開発し、これからリリースするということで、なんと私が試験モニターとしてお声をかけて頂けました。

 

 

性の特性へアプローチ

  女性と男性は身体の構造が違います。その違いは現代医学的にも、東洋医学的にも明らか。そして悩みもまた違います。

  今回の施術は、女性・男性へそれぞれ違った治療を施し、それぞれの悩みを解消していこう、というもの。

 

  私は30代。そろそろお肌も曲がり角です。

  曲がりきれない勢いすら感じます。

  曲がりきれん、この30代・・・と日々鏡を見て思っていたところ、

  「めりーさん、お肌に悩みはありませんか?

  と岡野先生が(たぶん)意味深な微笑みを浮かべながらメッセージを送って下さいました。

  お話を伺うとなんと美に東洋医学の経絡を通じアプローチするというではありませんか。

 

  「先生!!オンナにして下さい!!!

 

  とモニターを懇願し、実現しました(笑)

 

 施術の様子

 

  まずは問診。

  アンケートに悩みを書きます。悩みを暴露するめりーさんをご覧下さい。

f:id:mogemilk:20170603172251j:plain

  お肌の悩みの他にも、不眠、体調不良など、自由に書けるようになっていました。ちなみに主訴があれば男性の夜のアレもなんとかしてくれるらしい。

  うあああそれ気になるうぅぅう!!なぜ私は女性なのだ・・・!

  ワクワクが高まります!!

 

 

  今回使用するのはこちらの1番鍼(いちばん細い)と温灸(ひねらない台座灸)。 

  業界の方はお分かりかと思いますが、見慣れた某社の1番鍼じゃない。某社以外にもあったのか・・・・(ど素人)

 

f:id:mogemilk:20170605155017j:plain

 

 

  刺鍼は下肢(足)のみだそう。

  定置カメラを設置して頂き、施術風景をパシャパシャ。

  同時にこの特権を乱用してここぞとばかりに先生を激写しまくりました。

 

  私は職業柄(?)、鍼を受けることが非常に多いですが、その様子を写真に収めることは結構難しい。学校ではプライバシー等々があり写真を撮れないですし、外ではうつ伏せで受けることが多く、施術者の写真を患者目線で撮るのはなかなか貴重な機会です。

 

  もちろん許可を頂き、写真を撮りました。

 

  めりーさんのタブレットが火を噴きます。 

 

f:id:mogemilk:20170604154315j:plain

 

 

  最初に鍼を打ち、その後様子を見ながらお灸を据えます。

  火傷のできないタイプなので、何回か据えました。

 

f:id:mogemilk:20170604154620j:plain

 

  私の学校では温灸を使いません。テクニック的にも捻り灸の方が練習する必要があり、灸の定期テストも捻り灸でした。

  温灸は練習する必要がないので説明を受けただけですが、点火の仕方が学校で習った通りで(当たり前なんだけど)感動。

 

  本当にそうやって付けるのか〜〜!

 

f:id:mogemilk:20170605155153j:plain

  よく見ると足に鍼が刺さっているのが分かります。

 

  調子に乗って先生のお顔をアップで撮りました。

f:id:mogemilk:20170603174045j:plain

  煙が目にしみて先生お顔が渋い。

 どうでもいいですが個人的に、 鍼灸師の黙って鍼を打ったりお灸を据えたりしているところが死ぬほど萌え。もうどんな人にも萌える。

  人の集中しているところってカッコいいっていうか、プロだな〜〜って思います。

 

  そして置鍼。

  足が剣山化です。

 

f:id:mogemilk:20170603174533j:plain

 

  ちなみにですが傷だらけなのは鎖骨を折った事故の怪我がまだ消えてない。自分で据えたお灸の後も残っていたりして、汚い足です・・・(泣)。

 

  足の傷が延々と治らない。鍼灸学生あるある。

  自分の足は実験台なのです(´・ω・`)

 

  岡野先生が優しい方であるので甘えて写真を撮って頂きました。

 

f:id:mogemilk:20170605155245j:plain

 

  これも生涯に残したい一枚。

  こんなフザけた写真撮らせて頂いても怒られないのは岡野先生が神なのか、呆れられているのか。まあたぶん呆れられています。

 

  お灸が気持ちよくなってきて、ウトウト・・・。

  めりーさんが寝てしまっても、先生は鍼と灸の状態をみつつ、お灸を取り替えています。

f:id:mogemilk:20170603175235j:plain

  めりーさん、みんな見ているよ。そのだらしない顔出していいの?

  という天使の声を聞きつつ、夢の中・・・。

 

  え〜〜気持ちやぁぁ〜〜(´ω`)

 

  (´ω`)←ほんとにこんな顔していますね。にてる。

 

 

  刺鍼・施灸が終わるとマッサージ。

  めりーさんは完全に取材を忘れています。ただのフヌケ。

f:id:mogemilk:20170605155325j:plain

 

  今振り返って記事を書いていると・・・

  こんなスゴイ先生になにやらせてんだっていう罪悪感でいっぱいになります。

  ((((;゚Д゚)))))))

 

  無性に申し訳なくなってきました・・・・・・・。

  先生、ゴメンナサイ・・・・・。

 

  しかし患者さんが目をつぶっているあいだも、治療家の先生は常に患者さんの様子をみている。

  すごいなあ。

  私もこういうことをする日が来るんだよなあ。じ〜〜ん。

 

 

  そして施術終了。

 

  「めりーさん、終わりですよ」

  と声をかけられて現実に呼び戻されました。昇天しかけてた。

  天国、ちょっと見えた。

 

 

  終わってみると、ぼーっとするというよりも、心が癒されたような感覚。

  まるで誰にも言えない悩みをひとしきり話した後のような気分でした。

  

  ちょっと抽象的で分かりにくいのですが、本当にそんな気持ちになっていました。不思議。

  鍼灸は即効性があるので痛みを止めることに優れた治療方法ですが、自律神経にも効果を与えるので、気分的な変化もよく現れます。

  しかしこんなに心に作用するというのは、あまり感じたことがない。

  女性へ向けたアプローチということで、私の身体を診て、治療して頂けたということ。身体の状態とは、心の状態です。心に即効性の作用が現れていました。

 

後日の効果

  その後簡単にカウンセリングをし、お礼とブログにまとめる許可を頂いてから帰宅しましたが、その日の夜の寝つきが異常に良かった。もう死んだように寝ました。

 

  肝心のお肌ですが、多忙できちんと鏡でチェックしたのは翌々日のこと。

  めちゃキレイになってた。

  化粧のノリが違いました。

  写真でお届けしたいものの、タブレットカメラが非常に分かりにくく、今回は断念。というのは建前で、それほど若くなく美人でもないコンプレックスからやめておきます・・・・・。

  足は見せられても顔のアップは厳しい。

  オンナ心、ご理解のほど宜しくお願いします。

 

 

  今回はモニターということで、特別に経験させて頂けました。先生の才能に感動。貴重な体験をさせて頂き、本当にありがとうございました。

 

  気になるこの施術コースですが、これからリリースされるということ。

  詳しくは、はりきゅうラボブログ・フェイスブックからお問い合わせ下さい!

訪問はりきゅう上達ラボって?? : 訪問はりきゅう上達ラボ

 

facebook

https://www.facebook.com/hariqlabo/

 

  これからの岡野先生の活躍の場が非常に気になります!

  はりきゅうラボと岡野浩人先生、鍼灸師と学生のみなさんは要チェックです!!