ひとりのセラピストのひとりごと

ひとりのセラピストのひとりごと

手に職つけた、ひとりのセラピストのブログ。意識低い系。

健康について悩むのは終わりだ!病気を気にせずに人生を楽しむ方法。はり・きゅう・マッサージ・接骨院を便利に利用するススメ

 健康・美容面の悩みは誰しも気になるところです。

 

 病気でないか気になる、でも、病院は怖いし、どこに行ったら良いかわからない・・・。

 

 健康・美容面の悩みがなくなり、本当の意味で健康に、自由に暮らせたら、もっと人生を楽しめます。

 

 そんな時におすすめなのが、病院以外にもある医療施設。はりきゅう治療院やマッサージ治療院、接骨院などがあります。

 今回は、健康について一人で悩んでいる方に、便利に利用できる医療施設のおすすめです。

f:id:mogemilk:20180430144137j:plain

 

一人で悩まないで

 健康や美容の悩みは誰にでもあると思います。ダイエット、スキンケア、生理痛、加齢、ちょっとした体調不良・・・。

 

 

 これを食べたら太るんじゃないか?太ったら病気になるんじゃないか?運動しなければ体に悪いんじゃないか?生理痛がひどいけど、大丈夫だろうか?最近うつ気味で、これからどんどん悪くなるんじゃないか・・・?

 

 

 ネットで調べると、病気の詳しい原因が書いてありますが、どれもこれも当てはまる気がして、ますます不安になってしまったり。

 

 

私の体験談

 私自身、現在鍼灸・マッサージ師という医療従事者ですが、この職に就く前に、原因不明の体調不良で1年間病院に通ったことがあります。

 

 一人で悩み、あらゆる検査をし、転科を重ね、最終的に行き着いたのが精神科でした。

 

 でも、過去の経験から精神薬を飲むのがとても嫌で、病院の先生に精神病の薬を飲むくらいなら、このまま我慢します」と言って、それ以上の検査を止めたことがありました。

 

 

 

 とても不安で、つらい経験でした。

 

 

 

 マッサージの仕事をしていた時に、お客様で同じような経験をされた方がおられ、私の前で不安のあまり泣いておられました。不安はとてもつらいものです。

f:id:mogemilk:20180304215734j:plain



 

病院は、病気を治すところ

 もし病院の検査の中で、病気の可能性がわかれば、病院で治療することができます。医師はとても信頼のできる、頼もしい方々です。最も安全な手段を選び、治療を行なってくれます。

 

 

 でも実際に生活の中で多いのは、「この程度で病院に行って良いものだろうか?」というもの。すぐに病院に行く方もおられますが、病院が好きな方は少ないのではないでしょうか。

f:id:mogemilk:20180228073218j:plain

 

 

 白衣を着たスタッフは、なんだか単調で冷たく感じるし、たくさん出される薬を飲んでも、体は大丈夫なのだろうか?注射は痛くて、怖いから嫌だな・・・。

 私の感想ですけどw

 

 

 素人判断というのも、とても怖いですよね。軽い症状だと思っていたら、実は大きな病気が隠れてた、なんてことも、テレビで見ることがあります。

 

 

 そんな不安があると、普段の食事も本当に大丈夫なのか?と思ってしまったり、運動をしないことに罪悪感を感じてしまったり、なんだか自分が悪いことをしているような気がします。

 

 

 

 

 健康というのは、健康についての不安が無い状態だと思うんです。

 

 

 好きなものを美味しく食べて、

 自分が楽しいように体を動かして、

 行きたいところに行って、

 

 

 自由にラクに生活ができたら、人生がとても楽しいと思うんです。

 

 

 旅行、遊び、ショッピング、子育て、仕事・・・

 余計なことを考えずに、やりたいことが自由にできたら素敵ですよね。

 

 

 

 

 健康についての不安があって、自分では解消ができない。病院に行ったら良いかがわからない。

 

 

 そんな時に相談できるのが、日本各地にある鍼灸マッサージ治療院や、接骨院など、病院以外の治療院と呼ばれる医療施設です。

f:id:mogemilk:20180223195309j:plain

 

治療院とは

 日本では医療施設について、厳しい規則が設けられています。病院とそのほかの施設を区別し、患者が混乱しないように法律で定めています。

 

 しかし、患者の方はどういう施設があるのか、施設ごとに何が違うのか、ご存知な方はあまりおられません。

 

 

 

 はり・きゅう・鍼灸などの言葉を聞いたことがある方は多いと思われますが、実際に受けたことのある方はかなり少ないよう。接骨院や整骨院というものもありますが、こちらは運動部ではご縁がある方が多いようです。

 

 

 

 さて、ではその違いを簡単にご説明しようと思います。

 

 

 

はり・きゅう治療院

 伝統的な医療技術、鍼灸を用いて主に慢性疾患(始まってから、時間の経った病気や怪我)、不定愁訴(原因のわからない体調不良)の治療を行います。

 

 東洋医学(中国から始まった、自然を重視する医学)の考えに基づいて、一つの部位だけでなく、身体全体を治療して行きます。

 

 

 病気や怪我だけでなく、肌のトラブル、生理痛、勃起不全など、あらゆる体調不良を扱います。

 

 

 最近では顔にはりを打つ美容鍼灸がブームで、専門の治療院がたくさん出てきました。

f:id:mogemilk:20180301205407j:plain

あん摩指圧マッサージ治療院

 こちらも慢性疾患・不定愁訴などの治療を行う医療施設です。

 

 日本の伝統的医療の「あん摩」や、日本発祥の「指圧」、ヨーロッパで古代から行われてきた「マッサージ」という医療技術を用いて治療を行います。

 

 

 

 注意したいのが、ちまたでマッサージを行なっているところは治療院ではありません。

 

 

マッサージの仕事自体は、国家資格の無い人がやっていることが多く、「治療院」という名称を名乗っているところに、国家資格者がいることが多いです。

f:id:mogemilk:20180223190820j:plain

 

接骨院・整骨院

 接骨院・整骨院はケガを治す医療施設です。接骨院も整骨院も、同じ意味です。

 

 

 骨折・脱臼・捻挫の急性期(ケガが始まった直後)〜慢性期の治療を行なっています。ケガの治療は、接骨院の専門になります。

 

 

 はり・きゅうを行う鍼灸師、あん摩・マッサージ・指圧師を行うあん摩マッサージ指圧師が接骨院にいることが多く、はり治療やマッサージ治療も受けることができます。ケガの状態によって、やり方を使い分ける専門施設です。

f:id:mogemilk:20180506112825j:plain

 

 

 まとめ

  •  健康での悩みは、一人で悩まない。一人で判断しないこと。
  •  病院に行くほどでも無いと思う時は、治療院で相談してみよう。
  •  はり・きゅう・マッサージ治療院は、身体を総合的に診てくれるところ。
  •  接骨院・整骨院は、怪我の治療をしてくれるところ。

 

 

  ラクに、楽しく、豊かに生活するために、健康の不安は一人で抱え込まないでください。誰かに相談することで、アドバイスをもらえたり、どうしたら良いか対策を知ることができます。

 

 病気になったら、病院へ。

 病気かどうか、悩んでいる時は、治療院という医療施設もあります。

 

 心も体も健康でいるために、お近くの治療院で、ご相談してみてください。

 

 

 

保存保存

保存保存