ひとりのセラピストのひとりごと

ひとりのセラピストのひとりごと

手に職つけた、ひとりのセラピストのブログ。意識低い系。

ひとセラfacebookページ新設のお知らせ

 いつもご覧頂きありがとうございます。

 

 

 派手なこと、雑なこと、どうでもいいこと・・・たまに、どうでもよくないことを日々更新していますが、

 

 

 アクセス数アップとご好評につき、この度「ひとりのセラピストのひとりごと」facebookページを立ち上げることに致しました。

 

 

www.facebook.com

 

 

 これまで私の個人アカウントで更新のお知らせをしており、このブログとはリンクさせていなかったのですが、仕事にも慣れつつあり、時間的な余裕もできてきたことから、管理が可能と判断し、新設に至りました。

 

 

 ブログでは長い文章を書くことが多いですが、facebookでは学生さんやセラピストにおすすめできる他サイトの記事、イベントのシェアなど実用的な情報発信をしていこうと思っています。

 

 

 ちなみにどうでもいいことも書くと思います。多分。

 

 

 他にも構想はあって、有料メルマガとか、ラインとか、価値のある情報提供をできたらな、と思っているのですが、一歩一歩進んでいるという段階です。

 

 

 まだ新卒なので業界のツテが弱く、事前のセミナー情報など入手しにくいので、色々考えています。

 

 

 職場の病院で非常に思うのですが・・・・

 

 

 私を「先生」にするのは、患者さんなんだなーと思うんです。

 

 

 実は先生と呼ばれることが全くピンとこなくて、毎回「え?私?」となってしまうのですが、敬意を込めて「先生」と呼んで下さる患者さんが、私を「先生」にしていくのだなあと思います。

 

 

 それは私の意思とは関係なく、私というアイデンティティはだれかによって形成されていくのだなあ、と・・・・

 

 

 あ、村上春樹の読みすぎです。ごめんなさい。

 

 

 そしてたまに交流会で出会う先生方や学生さんにも声をかけて頂けて、大変嬉しく思っています。

 

 

 どのくらい嬉しいかっていうと

 

 

 みなさんが想像する5000は嬉しいです。

 

 

 

 私はみなさんによって、私でない、もっといい何かに育てられていっています。

 

 

 

 

 本当にありがとうございます。

 

 

 

 というわけで

 

 

 

 

 フォロー&シェアお願いします!!

 

 

 

 

 2018年吉日 めりー