ひとりのセラピストのひとりごと

ひとりのセラピストのひとりごと

ひとセラは、手に職つけたい人、つけた人の総合情報ブログ。

鍼灸専門学生も鍼灸業界の勉強会・交流会に参加しよう!関東近郊、鍼灸学生の参加できる勉強会・交流会まとめ

  鍼灸業界ではたくさんの学会・勉強会が開催されていますが、中には学生向けのものもあります。

 

 

  学生向けの勉強会は、他学科・他学部の学生と知り合えたり、先輩の鍼灸師に出会うことができます。

 

 

  私は学生時代、本当にたくさんの交流会に参加しました。

 

 

  勉強会、交流会で知り合い、その後大変お世話になった先生方もおられます。

 

 

  今回は、関東近郊の学生が参加できる勉強会・交流会の紹介と、難易度レベルです。

 

 

f:id:mogemilk:20180222000623j:plain

 

 

鍼灸学生へ向けた勉強会・交流会の色々

  世の中には様々な勉強会・交流会があります。

 

 

  最近ではフェイスブックなどインターネットでの参加募集もあり、情報を入手しやすくなりました。

 

 

  私も学生時代、インターネットは非常に有効に活用し、

 

 

  経営者、医師、学者、研究者など

 

 

  学校ではなかなか会えないような人たちにも会うことができました。

 

 

  私が過去に行った勉強会、交流会で、現在も行われているものをご紹介します。

 

 

  (*2018年6月現在

 

 

東京都鍼灸師会学生交流会

harikyu-tokyo.or.jp

 

難易度レベル  ★☆☆☆☆

 

 

  2017年、第一回が開催され、私は知り合いの先生の紹介により、参加させて頂きました。

 

 

  他校の現役生徒と交流する機会はほとんど無く、はじめての経験。

 

 

  ともに夢や希望、苦悩を語り合い、意見交換しました。

 

 

  同じ立場の人たちと交流できるというのは、非常に励みになります。

 

 

  有名な鍼灸師の先生も来られており、

 

 

  ふつうにしていたら会えないような方々にも会える、貴重な機会でした。

 

 

  関東近郊にお住まいの、現役生徒の方はおすすめです。

 

 

  ぜひ参加してみて下さい。

 

 

はりレボ  shinQ talk

harirevo.wixsite.com

 

難易度レベル  ★★☆☆☆

 

 

  次世代はりきゅうレボリューションズという、若手鍼灸師の団体です。

 

 

  2017年、shinQ talkという若手鍼灸師向けの勉強会が開催されました。

 

 

  勉強会といっても、明るく非常にフランクな雰囲気。

 

 

  会場もオシャレで、他のイベントにはない、企画側のセンスが光っていました。

 

 

 誰でも参加しやすいようなイベントでした。

 

 

  運営の学生ボランティアをやらせて頂きましたが、

 

 

  開業鍼灸師の方々、他校の教員の方、研究者の方など

 

 

  鍼灸業界の未来を担う方々とお話しさせて頂くことができ、大変貴重な機会でした。

 

 

  現場の生の声を聞くことができます。

 

 

  フレッシュな学生さんにおすすめです。  

 

 

訪問はりきゅう上達ラボ

houmon-shinkyu.jp

 

難易度レベル  ★★☆☆☆

 

  こちらは訪問鍼灸治療の先生のブログですが、こちらの先生にはブログ、勉強、交流会など、私はかなりお世話になりました。

 

 

  非常にクリエイティブな方で、学生向けのイベントも企画し、様々なことに挑戦されています。

 

 

  学生が参加できる勉強会もあり、教科書では学べない、学校では教えてもらえないようなことを知ることができます。

 

 

  フェイスブックでもイベント企画があり、

 

 

  会費が安かったり、時に無料だったりすることも大きな魅力です。

 

 

  誰でも招き入れて下さるイベントです。

 

 

  ぜひアクセスしてみて下さい。

 

 

https://s.cir.io/qVsnjD

 

 

上級者向け、勉強会・交流会

  勉強会・交流会にもレベルがあります。

 

 

  上述したのは専門学生なら誰でも参加できるような、門の広いイベントですが、

 

 

  中には基礎知識が必須だったり、社会人経験が必要なイベントもありました。

 

 

  上級者向けのイベントも、ご紹介します。

 

 

鍼灸社会学研究会

www.fssam.net

 

難易度レベル  ★★★☆☆

 

  こちらは研究者の発表を聞くことのできる勉強会です。

 

 

  鍼灸師、専門学校教員の方などに適していると思いましたが、

 

 

  3年生で基礎知識が固まっていれば、学生でも参考になる研究発表だと感じました。

 

 

  医学的な研究発表ではなく、鍼灸の歴史や社会背景がテーマになっています。

 

 

  大学の名誉教授の方、最先端の鍼灸の研究者の方、元官僚の方などにお会いできました。

 

 

  3年生以降の基礎知識が固まっている学生さん、研究に興味のある方、教員養成科の学生さんなどにおすすめです。

 

 

EBMセミナー

EBM-Tokyo

 

難易度レベル  ★★★★★

 

 

  医学論文を読む勉強会です。

 

 

  医師・歯科医師・薬剤師・看護師などが参加することが多いようです。

 

 

  *EBMの詳しい説明はこちらのページ参照

www.tenishoku-serapisuto.net

 

 

  グループに分かれ、英語の論文を読んでいきますので、

 

 

  メチャクチャ難しいです。

 

 

  でも、グループメンバーによっては、足並みをそろえて優しく教えて下さる時もあり、

 

 

  私は非常に良い経験になりました。

 

 

  ・・・難しくてすごいストレス溜まったけど。

 

 

  薬剤の投与の是非をテーマにしているので、鍼灸とはやや専門が離れています。

 

 

  しかしEBM自体は鍼灸師にも必要なスキルなので、学んでおいて損はない。

 

 

  私は高校生レベルの英語力でしたが、かなりキツかったです。

 

 

  高校までの基礎学力の高い方で研究を志している鍼灸学生さん向けです。 

 

 

セラピストリンク

 

セラピストリンク

 

難易度レベル  ★★★★★★★★★★

 

  こちらは鍼灸師の先生が主催されている交流イベント。

 

 

  難易度レベルがおかしいんですけど、理由は

 

 

 

 

  会場が、

 

 

 夜の銀座のクラブだからです。

 

 

 

 

 

  入学前から2年に渡って参加させて頂きました。

 

 

  いらっしゃるのは、ほぼ全て経営者の方。

 

 

  たまに鍼灸治療院、接骨院などのコンサルの方、

 

 

  専門の弁護士の方がいます。

 

 

 

 

  ま、基本的に全員お金持ちです。

 

 

 

 

  なぜ銀座のクラブかというと

 

 

 

 

 

 

 

   主催の先生がナイトクラブを開業してしまったからです。

 

 

((((;゚Д゚)))))))

 

 

 

 

  開業鍼灸師^^^;;;;;

 

 

 

  この交流会への参加は、今となってはほとんどネタなのですが(笑)

 

 

  最初はリアルに足が震えましたね・・・。

 

 

  いろんな意味で社会の荒波に揉まれた大人のみ、参加できます。

 

 

  正直学生さんには刺激が強いのであまりおすすめできません(笑)

 

 

  勇者の方は行ってみて下さい。

 

 

  なおめりーさんは何かあっても関与しませんのであしからず。

 

 

 

 

 

  どうでもいいのですが

 

 

  2年生以降で私は優等生キャラになってしまったので

 

 

  みんな引くと思って

 

 

  この交流会の話はいままでしたことありませんでした。

 

 

  (隠していたわけではないけど)

 

 

 ある意味

 1番勉強になった

 交流会でした。

 

 

 

 学校よりも勉強になる

  学校の外で行われている勉強会・交流会は、学校では学べない、より高度な、臨床的なことを学ぶことができます。

 

 

  受験勉強もとても大切ですが、

 

 

  時間の空いている時は、たまにはこういった勉強会・交流会に参加することもおすすめです。

 

 

 

 

  ちなみに

 

 

  ブログにこうしてまとめていますが・・・

 

 

  いずれの場所でも

 

 

  結構大暴れしてきたので

 

 

  もし参加しても、「めりーさんのブログ読んで来ました!」とか言わない方が良いと思います^^^;;;;

 

 

  参加は自己責任で!!!

 

 

 

 

  ではこれにて。