ひとりのセラピストのひとりごと

ひとりのセラピストのひとりごと

ひとセラは、手に職つけたい人、つけた人の総合情報ブログ。

フルーツは本当に美容と健康に良い?30代女性が毎日果物を食べる生活をやってみた感想と変化

  女性はなにかと忙しいものです。

 

 

  仕事をしている女性も、主婦の女性も、気をぬくと食生活がずさんになってしまいがち。

 

 

  少なくとも私はそうです。

 

 

  患者さんに指示や健康のアドバイスをする立場にもかかわらず

 

 

  日々運動不足だし、たばこは吸うし、疲れてくるとすぐコンビニ食になってしまったり・・・。

 

 

  医者の不養生ですなあ。

 

 

  さてそんな個人的なアレはさておき

 

 

  こんな記事を読みました。

 

 

参考

toyokeizai.net

 

 

  どこの世界にも不思議な人はいるもので

 

 

  フルーツしか食わないと、人間はどうなるのか!?

 

 

  を実践した男性がいます。

 

 

  すげえな。

 

 

  不養生なマッサージ師な私ですが、一応健康には気をつけておりまして

 

 

  病気のリスクとか栄養バランスとか考えて、食生活を調整することは毎日しております。

 

 

  で、フルーツってあんまり栄養学的研究が進んでないらしいのですが

 

 

  毎日食ったらいいことあるのかなーと

 

 

  試してみました。

 

 

  結果的にはおそらく健康に貢献しているであろうという効果を感じられたので

 

 

  今日はフルーツと食生活についてまとめます。

 

 

f:id:mogemilk:20180504194950j:plain

 

 

フルーツの栄養価

  フルーツは一般に生で食べることの多い食物です。

 

 

  酸味や甘味があるものがほとんどで、

 

 

  有名なのは食物繊維とかビタミン類が豊富であるということです。

 

 

  ビタミンとひとことに言っても色々あるわけですが

 

 

  大きく分けると水溶性と、脂溶性があります。

 

 

  脂溶性っていうのはそのまま、あぶらに溶けているビタミンのことで

 

 

  ごま油とかナッツなど豆類、レバーなど動物の内臓(特に肝臓)にいっぱい入っているらしい。

 

 

  レバーって食べ物の中である意味最強で、

 

 

  吸収しやすい鉄成分と、タンパク質と、脂溶性ビタミンなど栄養価として盛りだくさんなので

 

 

  なんかちょっと調子わるいなあなんて時は、とりあえずレバー食っていれば大丈夫みたいです(笑)

 

 

  一方、水溶性のビタミンは水に溶けているので、水で流れていってしまいます。

 

 

  野菜とか、水につけすぎると良くないよーって聞いたことある方が多いと思うんですけど

 

 

  あれは水にとけちゃうのでそういうことを言っております。

 

 

  さて、本題のフルーツですが

 

 

  個人的に、フルーツの栄養価の最大の長所は、皮がついているところだと思っています。

 

 

  皮があるので外気から守られていて

 

 

  洗っても水溶性ビタミンが皮によって守られるので、出て行きません。

 

 

  ゴシゴシ洗っても大丈夫です。

 

 

  フルーツは生で食べるものなので、熱に弱いビタミンもそのまま摂取することができます。

 

 

  フルーツは、水溶性のビタミン類を摂取するには、ものすごーく良い食べ物だと思います。

 

 

フルーツを皮ごと食べるのはアリ?ナシ?

  最近、皮も食えって人が増えてきました。

 

 

  テレビで皮も含めて完全な食べ物なのだから、皮ごと食べてください!って言っている人を見ました。

 

 

  まあ、皮にも何かは入っていると思います。

 

 

  食べ物って、色が付いていますよね?

 

 

  白くはない。

 

 

  あの色っていうのは、何かの栄養素なわけです。

 

 

  緑黄色野菜を食え!って言うのは、

 

 

  いろんな色を食べる=いろんな栄養を食べる

 

 

  ということだから。

 

 

  だから、赤かったり黄色かったりするフルーツの皮にも、栄養素は入っていると思います。

 

 

  でもさー

 

 

 

 

  皮って

 

 

 

 

 

 

 

  まずくね?

 

 

 

 

 

  果物の皮って、まずいですよね?

 

 

  食べたことあります?

 

 

  みかんとか、バナナの皮。

 

 

  おいしくないよねー。

 

 

  だから、無理して食べなくても良いのではと思います。

 

 

  いやそりゃあ、みかんの皮が好きだ!もうみかんの果実よりも、皮の方が好きだ!!って人は、食べたらいいと思う。

 

 

  そりゃ止めませんよ。自由に食ってください。

 

 

  でも・・・私はどう考えても、果実の方が美味しいんだよなあー。

 

 

  この世にみかんしか食うもんがなくて、飢えてしょうがなくて、皮も食べるしかない、ってなったら、皮も食べた方が良いと思うんですけど

 

 

  今って食べ物いっぱいありますよねー。

 

 

  わざわざ・・・そんなまずいものを食べなくてもいいのではないかなーって思います。

 

 

  健康のためにフルーツの皮を食べた方が良いのか?という問いに対しては

 

 

  好きにしてください。

 

 

  という答えが導かれます、ハイ。

 

 

私がフルーツを毎日食ってみた感想

  さて本題の、

 

 

  フルーツって結局健康に良いの!?悪いの!?どっちなの!?

 

 

  という実験ですが、半年に渡って毎日フルーツを食べるということを実施してみました。

 

 

  食べたフルーツは、種類は問わず、その時手に入りやすいもの。

 

 

  ちなみに皮がまずいものはむいてから食べました。

 

 

  多かったのはバナナとりんごです。

 

 

  みかんも食べやすくて好きなんですが、今年は高かったのでたくさん食べられませんでした。

 

 

  ほかにはイチゴ、キウイフルーツ、グレープフルーツ、ブルーベリー、ブドウなどなど。

 

 

  色々試しました。

 

 

  食べた頻度はほぼ毎日、でも絶対ではありません。

 

 

  めんどくせーなーって時は食べませんでした。

 

 

フルーツ実験の効果?

  開始1ヶ月くらいから、手荒れしなくなりました。

 

 

  私は病院勤務なので手をやたら洗います。

 

 

  1日10回は洗って消毒するので、ものすごく手荒れします。

 

 

  なので1日5回くらいハンドクリームをつけるのですが

 

 

  それでもささくれができる時はあります。

 

 

  フルーツ食べ始めて1ヶ月後(2月の真冬)に、

 

 

  あれ?そういえばハンドクリームつけなくてもささくれできないし乾燥しないな?

 

 

  と、ふと気付きました。

 

 

  この時は生活に余裕があったのでストレスもなかった影響かもしれませんが

 

 

  手荒れが軽減されたという感覚はあります。

 

 

  私は冬になると口の周りがパサパサ毛羽立ってくるんですが・・・

 

 

  (なぜだろう)

 

 

  これも軽減されたと思います。

 

 

  フルーツが関係あるのかどうかはわかりませんが、人から「肌が綺麗だね」ってよく言われます。

 

 

  シミとかホクロがあるので、そうかな?とは思うのですが

 

 

  客観的に見て、同年代の女性よりも肌が綺麗という意見はちょくちょく頂いています。

 

 

  フルーツが肌に良いっていうのは、本当っぽいと思いました。

 

 

でもフルーツって食べるのめんどくさい

  がんばって食べていたんですけど

 

 

  フルーツには最大の問題があります。

 

 

  洗ったり、皮むいたり、 あと硬くてよく噛まないといけなかったり・・・

 

 

 

  フルーツって、食べるのめんどくさいんですよ。

 

 

 

  私が食べてきたなかでコスパがよくて栄養価も高くて美容に1番いいなって思ったのがりんごなんですが

 

 

  りんごって硬くて、食べるの時間かかるんですよ。

 

 

  量も調節しながら食べていました。

 

 

  肌に1番良いフルーツとその量は、

 

 

  国産りんご1日2個以上でした。

 

 

  1個だとまた手荒れしてきます。

 

 

  あとバナナだけ、とかみかんだけ、とかも私はダメっぽかったです。

 

 

  りんご最強説が私の中で浮上したものの

 

 

  りんご1日2個食うのめんどくさいんですよほんとおおお。

 

 

  お腹いっぱいになるし。

 

 

  朝りんごだけ、っていうのもアリなのですが

 

 

  パンだけパクッと食べて出かけるのと訳が違うんですよね。

 

 

  硬くて食べるのめんどくさい・・・。

 

 

  そんなめんどくさがりのあなたには、

 

 

  スムージー!

 

 

  っていう人がいましたが

 

 

  スムージってジューサー洗ったりとかあるじゃないですか・・・

 

 

  りんごってタネとか芯とかあるから、取らなくちゃいけないし。

 

 

  スムージーすらめんどくさい。

 

 

 

  健康のためにフルーツ食べるって結構めんどくさいんだなーってことがわかりました。

 

 

野菜・果物系サプリで代用してみた

  そんなしょうがない不養生マッサージ師の私なので

 

 

  半年やって、もうサプリとかで代用できねえかな?と思ってやってみました。

 

 

天然100%!東尾理子さんも愛用!葉酸・ビタミン・ミネラル27種配合。さらにDHA&EPAを配合。《美的ヌーボプレミアム》

 

 

  ね。

 

 

  人間は楽をしたい生き物なんですよ。

 

 

  栄養学的には、食生活はバランスが全て。

 

 

  アレが良いとかコレが良いとか、食べ物について健康豆知識みたいなのいっぱいあるんですけど

 

 

  結局バランス良く食ってりゃ何食っても問題ない。

 

 

  だからサプリも、単離されたものじゃなくて

 

 

  マルチサプリ系なら理屈の上では効果があるはずである。

 

 

  ところがですねー

 

 

  半年果物食ってた間に、季節が変わって夏季に突入してしまいました。

 

 

  職場も変わって、仕事の内容も変わりました。

 

 

  ちょっと環境が変わってしまったので、サプリの効果を立証出来ないのですが・・・

 

 

  少なくとも、肌荒れは今していないし

 

 

  1番良いのは、フルーツ買ったり食べたりする面倒がなくなったことですねえ。

 

 

  まー

 

 

  比較できないんですけど

 

 

  フルーツ食べるのめんどくせー!って方にはおすすめでございます。

 

 

 

  医学的根拠には程遠い実験でしたが

 

 

  まあ論文書いているわけじゃないし。

 

 

  なにかの参考になれば光栄です。

 

 

  ではでは。