ひとりのセラピストのひとりごと

ひとりのセラピストのひとりごと

手に職つけた、ひとりのセラピストのブログ。意識低い系。

会社で遭ったいじめの全貌。いじめてる方に悪気がなくてもやってる内容によってパワハラとかいじめって言われるんです

もうすぐ会社を変えます。再就職の面接が立て込んできました。

俗に言う第二新卒というやつになってしまいました。できれば長く勤めたかったのですが、私が辞める以外に解決策が無かったので大人しく第二新卒になることにしました。

辞める理由はいろいろありますが、1番の理由はいじめです。

いじめというかパワハラというか。

やる気がないので言える範囲で話します。

f:id:mogemilk:20181001110822j:plain

私は病院で働いています。落ち目の病院なので仕事が少なく午後はやることがほとんどありません。

 

部署は私の他に中年の男性が二人います。

 

うち一人が直属の上司ですが、すごく変わった人で、とにかく考えない人です。

言われたことをそのままやります。そしてやり続けます。上司は特別知能がおかしいわけではありません。ただ考えないだけの人です。

考えないので連絡もしてくれません。私はいつまで経っても誰がいつ休むかを連絡してもらえませんでした。他部署の連絡も上司に来るので止まります。

それでも機能しているのは、部署の仕事が少ないからです。誰にも何も求められていないので、問題が起きません。

 

もう一人は大ベテランの先輩同僚です。よく言うとワイルド、悪く言うと・・・どこまでも悪く言えるので言わないでおきます。

細かいことは気にしない人でした。

f:id:mogemilk:20180304110948j:plain

二人とも、基本的にはいい人なんだと思います。優しい人だと捉えています。

優しいは優しいけど、欠点もある、そのように考えていましたし、今もそう思っています。

 

この二人は最初から私に

こんな病院向いてないんだから辞めろ

と言っていました。

 

自分の職場を悪いところと仰り、私には合わない、辞めろと言う。

まずその時点でおかしいのですが、三人しかいないので誰もおかしさを指摘してくれる人がいませんでした。

 

私はものすごく素直なので、

この病院は悪い病院だから、二人とも私のためにそう言ってくれているんだなあ

と思っていました。ちなみに今もそう思っています。

f:id:mogemilk:20180304105838j:plain

おじさん二人はことあるごとに私に

休めば?

来なくていいのに

帰ったら?

と言いました。

 

私の体調を気遣ってくれてありがたいなあ・・・

じゃあお言葉に甘えてお休みします

 

基本的にはこんな感じでした。

まあ、いても仕事、ないし。

 

暇な午後は二人とも何かしてるんだけど、私は何も言われないのでずっと部署にいました。

何かやりましょうか?と言うと、「うーん・・・ないなあ」と言われるのでそのうち聞きもしなくなりました。

 

上司の上には部長がいます。

部長はマトモなので、私が新卒であることを気にして上司に指導していたようでした。

でも上司は考えて話すということができません。

それは・・・それはしょうがないと思うのですが、なぜか上司の私への指導は基本的にパワハラ発言以外のなんでもないことになっていました。

 

めりー さんは変だ

この仕事は合わない

俺の意見を聞き入れる気がない

表情が悪い

仕草が悪い

歩き方が悪い

辞めた方がいい

・・・

 

関連記事

www.tenishoku-serapisuto.net

 

基本的に人格を全否定されます。

もちろん私にも悪いところがあるのは百も承知ですが、上司と話していると人格否定されるだけで会話が成り立ちませんでした。

 

おかしいのが上司は言っていることはパワハラなのに、多分パワハラとかそういうのが全く分かっていなくて、悪気がないんです。

熱心に指導しているつもりなんですね。

だから怒るでもなく興奮するでもなく淡々と人格否定をするという・・・。

珍妙な光景でした。

f:id:mogemilk:20180304215302j:plain

一応私も黙っているだけではなくて、上司とは積極的に会話して理解を求めました。しかし上司は考えないのでどうにもなりません。そこで私は部長に相談するように上司に持ちかけて、会議をしました。

 

そうやってもめているところをもう一人のおじさんが見て、

 

こんなところ辞めろ

意地になって出勤している

早く違うところに行け

上司はダメだ

部長はダメだ

病院はダメだ

ダメだ

ダメだ

・・・

と私に言うのです。

 

なんかもう分からなくなってきたのですが、まあ私は人のことを悪く捉えたくないので、二人とも私のことを思ってやってくれていることにしています。

f:id:mogemilk:20171210015850j:plain

私のために会社を休んだら、と言うんですね。

私のために熱心に指導しているのが、なんか知らないけどパワハラ発言になってしまうんですね。

 

休め休めと言われるので休んでるんですけど、そしたら今度は部長に欠勤が多いと思われているみたいなんですよ。

行ったら行ったでなんで来たんだとか言われるのに。

 

どうしろとwww

 

何この光景www

 

 

部長には一度会議をしてもらいましたが、明らかにめんどくさそうなのでこれ以上、関係者とのコミュニケーションは避けたほうがいいと思いました。

だから部長にも辞める理由は詳細に説明していません。

「教えてもらうのがすごく大変なので、研修がしっかりしているところに行きます」

とだけ言ったら分かってくれました。

f:id:mogemilk:20171210014519j:plain

部長は上司が考えない人だということを知っています。おそらく部長も、最初から「あの上司じゃダメかもなあ」と考えていたのではないかしら。

だから退職がすごく円滑です。・・・今の所。

これから何言われるか分からないけど。

まあいいや、知らん。

 

こんなに健常者とのコミュニケーションで苦労したことはなかった。

認知症の患者さんの方がまだマトモなコミュニケーションが取れました。

 

まあ普通じゃ会えないような患者さんにたくさん会えたし、勉強になったし・・・

就職して良かったんですけど、変な経験しちゃったなあと思います。

気を取り直して次行こう。

 

 

最後に一言伝えたい。

まあここに書いてもしょうがないんだけど。

 

 

ダメなのはしょうがないです。

人間に完璧はあり得ません。

何かしらダメなところはあります。

直す努力をして前に進めばいいのです。

ダメなのは病院でも組織でもないと思います。

ダメなのは、あなたたちです。

 

 

おわり